スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
豊川夏まつり 進雄神社の綱火
2012 / 07 / 23 ( Mon )

豊川市の豊川夏まつりが、7月20日(金)〜22日(日)
豊川西町の進雄神社で行われました。

120723--1.jpg




内容は手筒煙火・からくり煙火・山車・神輿渡御・笹踊りなど....
なかでも煙火は400年以上の歴史があり、とりわけ
参道に100メートルにわたり一直線に張られた二本の綱を伝って
300本以上の花火が連続して発射される「綱火」は独特のもので、
県の無形文化財にも指定されています。


120723--6.jpg




5年ほど前に、NHKの番組で綱火が特集されていたのをみて
「こんな不思議な花火があるんだ!」....と衝撃を受け、その後...
実際に初めて目にしたのは、3年前でした。
鳥居から発射される綱火は、一直線に走るかと思えば、本殿前まで行ったあと戻ってきたり、
また、途中に二つに別れて走ったり.....まるで生き物のように進雄神社の境内を行き交うのです。



今年3年ぶりに出かけ、難関の撮影に挑戦しました。
撮るのはとっても難しかったですが、綱火は最高でした〜!





まだ明るいころ、本殿に前に氏子たちが集まり参道に整列します。
120723--2.jpg






そこへ笹踊りの3人が戻ってきて....
120723--13.jpg





本殿の前に並んでいると...綱火が。
左端に写っているのが、鳥居側から本殿に向かってきた綱火です。
120723--5.jpg





お祭りの詳しい流れは勉強不足で....(^^;) また調べます...
このあと、各町内の氏子さんたちが次から次へと
本殿前で手筒煙火を奉納していきます(かなりの数です)。その間も綱火は続きます。
今回は最初、本殿寄りの神社脇道路に三脚を構えていましたが、
綱火は、鳥居と本殿の中央あたりで一旦止まってクルクルと回転するものも多くあり、
手筒を撮るか、綱火を撮るか....迷ってしまうところです。
120723--7.jpg






120723--8.jpg





120723-4.jpg







120723--9.jpg






途中、鳥居近くに場所を移動して、手持ちで撮影。
120723-1.jpg




120723-2.jpg



120723-3.jpg




120723-5.jpg




最後は鳥居のそばへ。
午後8時半くらいだったでしょうか....20発近くの綱火が連続して
発射されるところでした。
120723-6.jpg







120723-7.jpg





まわりは煙幕がはってしまって大変なことになりました。
5発くらいのところで後方へ退散....(^^;)
120723-8.jpg





この連続発射が、もう一本の綱でもこのあと行われるようでしたが、
この日はここまで....





何度見ても、綱火に感動してしまうmanunuでした。




奉納手筒煙火は次回です〜♪




スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

23 : 47 : 45 | | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<豊川夏まつり 進雄神社の手筒煙火 | ホーム | 竜美ヶ丘公園の睡蓮>>
コメント
----

こんばんは。
美しさを競う花火とは違う、なんというか、町ぐるみの大人の火遊びって感じでいい感じですね。実際には神事ですから、幻想的なものかもしれませんが。来年行ってみたくなりました。



by: tmz * 2012/07/24 21:46 * URL [ 編集] | page top↑
--tmzさま、ありがとうございます!--


こんばんは。
花火大会の花火とは打ってかわって、
なんとも不思議な「綱火」です。
「町ぐるみの大人の火遊び」...表現が面白いですね〜。
ロケット花火みたいですものね..

実際には、一部の人たちにのみ伝えられている
秘伝の花火なのだそうです。
生きているような花火。
機会があれば、ぜひ一度ご覧ください!


by: manunu * 2012/07/24 23:13 * URL [ 編集] | page top↑
----

手筒花火の方はあまりにも有名で私ですら存じていましたが、この綱火のほうは残念ながら知りませんでした。
なかなか躍動感があって、面白そうですね。一度は見学したいものだと思います。
by: AzTak * 2012/07/26 12:23 * URL [ 編集] | page top↑
--AzTakさま、ありがとうございます!--


こんばんは。
初コメントをいただきありがとうございました。
「綱火」は、なかなかほかでは見られない
珍しい花火だと思います...
華やかな手筒煙火の側で、まるでやんちゃ坊主のように、
あっちへ走ったり、戻ってきたり、クルクル回ったり。
予想できない動きがとても魅力的です。
AzTakさんも、機会があれば、ぜひ一度ご覧くださいね....

by: manunu * 2012/07/26 23:13 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://manunu.blog84.fc2.com/tb.php/476-3b1597d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。