スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
西尾祇園祭 大名行列
2012 / 07 / 17 ( Tue )

西尾祇園祭の起源は、今から約400年前に
伊文神社が行う祭礼がはじまりだそうです。
神輿が町々をめぐり、疫病や災厄を追い払ったとされています。

120717-1.jpg



今回見学した、肴町から始まる大名行列は正徳年間(1711〜1724年)に
始められたといわれ、古い歴史を持っています。
身分階級の厳しかった江戸時代。本来なら、町人が大名に扮することなど
とても許されませんでしたが、当時の西尾城主 土井利意は町人が
武士の衣裳と刀をつけることを許し、城内に入ることも許したそうです。
これによって、大名行列は町人の祭として一層盛んになっていきました。
肴町のひとたちは、城主の粋な計らいを喜び、当日は御家老・御家人など
当時の士族と全く同じ姿をして城内に練り込んだといいます。


120717-2.jpg





120717-3.jpg





午後5時半を少しまわったころ前だったでしょうか...
関係者の方の挨拶や、愛知県知事の挨拶がすむと、
子供や大人を合わせ約200人の大名行列が、賑やかに始まりました。

120717-4.jpg




最初は子供の行列からスタート! 子供用の小さめな道具をもっています。
120717-5.jpg





120717-6.jpg





120717-7.jpg




続いて、大人の大名行列が始まりました。
明治維新前はお道具はすべて模造品だったそうですが、
明治10年頃、九州某藩の道具を一式購入。旧彦根藩のものであったとか....
西尾藩は6万石でしたが、10万石以上の格式ある文化財として大切にされているようです。
120717-8.jpg





120717-9.jpg





120717-10.jpg





120717-11.jpg





肴町の町章「金紋・鯛の丸」
120717-12.jpg





腰元のみなさん。凜々しい姿に、気合い充分です!
120717-13.jpg





120717-14.jpg






大名行列もいろいろな組があり、奴さんたちの所作がとても面白いものでした。
でも...なんだかうまく撮れなくて.....(-_-) 難しいですね...
来年こそは〜!....と思った、大名行列でした。




続きます〜♪


スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

23 : 32 : 48 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<西尾祇園祭 吾妻町親子獅子舞ほか... | ホーム | 西尾祇園祭 天王町神楽獅子>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://manunu.blog84.fc2.com/tb.php/472-0c0146be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。