スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
50mm単焦点で撮る 大寒の赤塚山公園  
2012 / 01 / 21 ( Sat )



今日は大寒。
豊川市にある赤塚山公園へ行ってきました。
(右上にトラックが見えていますが....東名高速です)
120121-1.jpg







豊川市市制50周年を記念して、平成5年7月に建設された総合公園。

120121-12.jpg






ミニ動物園や水族館をはじめ、季節ごとの花を愛でることもできます。
しかも無料とあって、来場者も多い人気の公園なのです。

120121-10.jpg





今日は、50mm単焦点一本で撮る練習をしてみました。


120121-2.jpg







自分自身がその画角の位置に立たないといけないので、
いつもとちょっと勝手が違い、難しかったです.....

120121-4.jpg








まだまだ開花には早い梅林にて
120121-3.jpg





梅の木の根元には、化成肥料らしきものが撒かれていました。
120121-5.jpg





昨年はじめてここで梅を撮しました。今年はどんな写真が撮れるかな.....
120121-11.jpg





早咲きの梅は、こんなにもつぼみが膨らんでいました。
120121-6.jpg



120121-7.jpg




120121-8.jpg




120121-9.jpg




F値の設定も微妙で、開放しすぎるとピント合わせが難しくて。
ついつい手持ちで撮ってしまいますが、やっぱり三脚が必要かもしれません。










スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

23 : 16 : 37 | 季節のできごと | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<ひこにゃんからの年賀状 | ホーム | オランウータンのウランちゃん>>
コメント
----

こんばんは。50mmの登場ですね。
> 自分自身がその画角の位置に立たないといけないので
そうそう、ズームになれていると最初は面食らいますね。
逆に自分は学生の時、自転車旅行の写真は親父のPENTAX SP
の35mmオンリーだったので、あまり違和感は無いです。
最大のメリットはやはり軽さです。
たまに使うと28-300mmに比べてラクチン。
by: mihopapa * 2012/01/22 18:56 * URL [ 編集] | page top↑
--mihopapaさま、ありがとうございます!--



こんばんは。
学生時代から写真を撮っていらしたんですか....!
自転車旅行...思い出が沢山でしょうね。

時々自宅での物撮りで単焦点を使ってはいましたが、
それ一本で...というのは初めてでしたので、
風景など撮るのには戸惑いました。

確かに軽いですね~。持ち運びにはとっても楽です。
by: manunu * 2012/01/22 22:51 * URL [ 編集] | page top↑
--50mm使い--

 こんにちは。
 50mmを使いこなすには、自分と被写体との距離感をつかむことが大切で、割り切りとあきらめが肝心です。
 説明的になろうとしすぎず、写したいものをピンポイントで切り取ると、伝わりやすいと思います。
 特に、絞りによるピントコントロールで、自分の意図を表現できます。
 あとは、背景の選び方と、光の読み方ですね。
 どんどん撮って、モノにしてください。
by: オオタ * 2012/01/22 23:07 * URL [ 編集] | page top↑
--オオタさま、ありがとうございます!--


こんばんは。
50mmに対する御指南ありがとうございます。
家の中で、物撮りをするのと違って、
屋外で使うのは難しかったです。
ついついズームを使ってしまいますが、
いただいたアドバスを胸に、もっともっと
50mmで撮ってみたいと思います!
by: manunu * 2012/01/23 21:45 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://manunu.blog84.fc2.com/tb.php/355-1edbf0b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。