スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
1月2日 のんほいパークにて Part 1
2012 / 01 / 02 ( Mon )


のんほいパークは今日から営業がスタート。
午後すこし時間を作って、初訪問しました。





立派な門松がお客さんをお出迎えします。
120102-10.jpg




いつもと違う方向、カバ舎のほうから歩いていくと、向こうにシマウマが見えました。
アフリカ園の中央の通路を歩く人が写ってしまってますが、
こちらからのアングルが、自然ぽくていいな~と発見。
120102-11.jpg




120102-12.jpg





ちょうどこの日「新春ぐるぐるガイド2012!」が行われていました。
チンパンジー舎では、飼育員さんが「ねぎ」をあげるところです。
120102-4.jpg





チンパンジーが物を投げるために、全面に張られたネットのおかげで
いまひとつパチッと撮れません。仕方ないですね.....
みんな寒そうながらも美味しそうに食べていましたし、おかわりもしていました。
120102-5.jpg






ねぎは風邪に良いので、あげているそうです。
(飼育員さんが、お子さんに「ちゃんとねぎ食べているかな~」と聞くシーンも)
白いところが美味しいと知っていて、緑の部分を残す子がいるのですが、
その横に来て、ちゃっかりもらって食べている子もいます。
本当に見飽きないですね~。






一匹離れて食べていたオスのチンパンジー。
120102-13.jpg





愛嬌がありますね~。
120102-6.jpg





チンパンジー舎の中は、一匹ずつ個室になっていて、
それぞれの部屋も決まっているそうです(必ず自分の部屋の戻るのだとか....)
おりこうさんだわ......









ふ....と見上げると、まるで絵画のような光景が広がっていました。
120102-3.jpg









今日は、これまで行っていなかったトラやライオンのゾーンも覗いてみました。
トラさん、ある1カ所の臭いをしばら~く嗅いだあと、こんな表情を....
120102-8.jpg
ねこちゃんでも、こんなことがあります。やっぱりネコ科。同じなんでしょうか...








横のライオン舎では、メスライオンが奥で寝ていたオスライオンに
大きな声で呼びかけていました。するとオスライオンがのっそりと立ち上がり、
メスライオンへ近づきながら前方へ出てきたのです。
お客さんがいっぱい集まっています。






「ちょっとあなた、そんな奥で寝てないで、お客さんも増えてきたから、
 サービスしなさいよ...こんな風にきりっとポーズをとるとか...」
120102-2.jpg





「せっかく気持ちよく寝てたのになぁ....。
 お~みんなカメラを構えているな。それじゃぁ、こんな感じでいいのか?」
120102-1.jpg







「でも、やっぱり眠いな~。正月くらいはのんびりさせてくれよ...」
120102-9.jpg
...とそのまま奥へ戻ってしまいました。




会話の内容は定かではありません....(^^;)





豊橋は大変風の強いところです。この日も冷たい寒風が容赦なく吹き付けていました。
120102-7.jpg







続きはまた改めて...








スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

18 : 39 : 47 | のんほいパーク | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<1月2日 のんほいパークにて Part 2 | ホーム | 明けましておめでとうございます。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://manunu.blog84.fc2.com/tb.php/344-1476f366
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。