スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
長松寺のおまつり「どんき」 Part 2
2011 / 12 / 21 ( Wed )

長松寺のおまつり「どんき」の続きです。


少し遅れて、午後3時近くから....とうとう始まりました。

111221-4.jpg







111221-5.jpg





111221-6.jpg





111221-13.jpg





111221-8.jpg






線路の向こうに子供が走っていたぞ.....青天狗さんと白狐さんが相談中。
111221-3.jpg





なぜか、やぎの赤ちゃんも.....(^^;)
111221-7.jpg





111221-12.jpg






111221-11.jpg






111221-10.jpg




昔は、お酒のはいった状態で、
家の庭まで子供を追いかけて入ってしまうくらい、かなり過激だったそうです。
それと比べれば、今回見ていると、怖がる子供には頬にそっとつけるなど、
優しくなったのでしょうね....





どんきは日没まで続きました。
111221-9.jpg






スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

22 : 45 : 42 | | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<しろくん テディベアと3ポーズ | ホーム | 長松寺のおまつり「どんき」 Part 1>>
コメント
--面白いお祭りですね--

こんばんは。
このお祭りはイベント情報で知って行きたかったのですが、
スケジュールがあわずに断念しました。代わりにここで見られて良かったです。
昼間だからいいけど、夜にいきなり狐に出会ったらビビリそうです。
by: mihopapa * 2011/12/22 22:19 * URL [ 編集] | page top↑
--mihopapaさま、ありがとうございます!--


こんばんは。
顔に紅がらを塗りつける...まさに奇祭ですね。
子供の数よりカメラマンの数のほうが多いのでは....
というくらい、カメラマンにも人気のお祭りです。
そうですね~、昼間見ても一種独特の雰囲気があるお面。
夜に出会ったら、卒倒してしまうかもしれません!

by: manunu * 2011/12/22 22:34 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://manunu.blog84.fc2.com/tb.php/337-2013e41a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。