スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ばらもにダイアリー 2011.10.21
2011 / 10 / 21 ( Fri )



豊橋の超大型園芸用品店「ガーデンガーデン」さん企画の
バラモニター「ばらもに」で、デルバール社の
「シャンテ・ロゼ・ミサト」を育てています。



111021-1.jpg
ようやく、秋の花がひとつ咲こうとしています。
今年は、虫による新芽の食害がひどく、芽がでるたびに
ことごとく食べられているため、なかなか花が咲かないのです。
ミサトさんは、これひとつで秋が終わってしまうかもしれません。
キクノール散布をちょっとサボってしまったツケがきているようです(反省...)
もう少し開いてから写真を...と思いましたが、
週末の雨を前に、今朝、記念撮影しました。





ほかの子たちは....


☆France Info フランス・アンフォ(デルバール
111021-3.jpg

111021-2.jpg
一時、黒星病らしきものが蔓延して、葉をかなり落としましたが、
このごろ復調の兆しが見られます。
このやわらかな黄色の花びらを見ると、ほっとします。







☆Grand Siecle グラン・シエクル(デルバール
111021-6.jpg
この子は、本当に元気。夏の間、下のほうの葉をかなり落としたのですが、
10月に入ってからどんどん蕾があがってきて、大きな花が咲いています。
芯が丈夫...とは、この子のためにある言葉だと思います。






☆Bienvenue ビアンヴニュ(デルバール
111021-4.jpg
この子も、葉が病気にかかってしまいました。
でも10月に入りようやく元気に茂ってきて、もうすぐ花が咲きそうです。








☆Blue Moon ブルー・ムーン(HT/ハイブリッド・ティー)
今年西尾のバラ園で一目惚れして、大苗を購入した子です。
1964年にドイツで作出されたバラ
耐病性があり、直立の樹形・半剣弁高芯咲きで、香りが良い。
とても上品でうっとりするような藤色です。
111021-5.jpg
すでに3輪ほど秋の花が咲いていますが、写真を撮りそびれてしまって。
これほど直立性のバラは初めて......その時々の剪定を考えないといけないな~と思います。
まったくの直立なので、上のほうに咲くと写真がとれません....(^^;)
想像以上に病気に強く、びっくりしています。






ほかには.....

ヘリテージ(ER)はちょっと調子が悪いようです(新芽の食害)

ガブリエル(河本バラ園)は、結構元気にしてきましたが、ちょっと小休止状態。

クレア・オースチン(ER)はコガネベイビーにうっかりやられてしまい....(>_<)
たまたま台風で鉢が倒れた時に、それを発見して、すぐに土を変えました。
新芽もどんどん出てくるまでになってきたので、先日養生先から戻ってきました。

ミニバラ(花フェスタ公園で購入)は元気。写真はありませんが、今が花盛りです。




少しばかりの花たちですが、楽しませてくれています♪










スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

23 : 36 : 36 | ばらもにダイアリー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<VEGECAFE LOTUS(ベジカフェロータス) | ホーム | 今日のレオンと今日の夕焼け>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://manunu.blog84.fc2.com/tb.php/297-d6eec99d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。