スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
明けましておめでとうございます。
2012 / 01 / 01 ( Sun )



新年明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。


120101-1.jpg


昨年同様、浅草仲見世・助六さんの木彫干支です。
想像以上に色鮮やかな龍が届きました。
縁起良く、玉を口にくわえております。
お顔の感じがどことなくユーモラスですね(^^)



みなさんが健康で幸せな一年を過ごすことができますよう、
心からお祈りしています。





スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

15 : 01 : 55 | 季節のできごと | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
1月2日 のんほいパークにて Part 1
2012 / 01 / 02 ( Mon )


のんほいパークは今日から営業がスタート。
午後すこし時間を作って、初訪問しました。





立派な門松がお客さんをお出迎えします。
120102-10.jpg




いつもと違う方向、カバ舎のほうから歩いていくと、向こうにシマウマが見えました。
アフリカ園の中央の通路を歩く人が写ってしまってますが、
こちらからのアングルが、自然ぽくていいな~と発見。
120102-11.jpg




120102-12.jpg





ちょうどこの日「新春ぐるぐるガイド2012!」が行われていました。
チンパンジー舎では、飼育員さんが「ねぎ」をあげるところです。
120102-4.jpg





チンパンジーが物を投げるために、全面に張られたネットのおかげで
いまひとつパチッと撮れません。仕方ないですね.....
みんな寒そうながらも美味しそうに食べていましたし、おかわりもしていました。
120102-5.jpg






ねぎは風邪に良いので、あげているそうです。
(飼育員さんが、お子さんに「ちゃんとねぎ食べているかな~」と聞くシーンも)
白いところが美味しいと知っていて、緑の部分を残す子がいるのですが、
その横に来て、ちゃっかりもらって食べている子もいます。
本当に見飽きないですね~。






一匹離れて食べていたオスのチンパンジー。
120102-13.jpg





愛嬌がありますね~。
120102-6.jpg





チンパンジー舎の中は、一匹ずつ個室になっていて、
それぞれの部屋も決まっているそうです(必ず自分の部屋の戻るのだとか....)
おりこうさんだわ......









ふ....と見上げると、まるで絵画のような光景が広がっていました。
120102-3.jpg









今日は、これまで行っていなかったトラやライオンのゾーンも覗いてみました。
トラさん、ある1カ所の臭いをしばら~く嗅いだあと、こんな表情を....
120102-8.jpg
ねこちゃんでも、こんなことがあります。やっぱりネコ科。同じなんでしょうか...








横のライオン舎では、メスライオンが奥で寝ていたオスライオンに
大きな声で呼びかけていました。するとオスライオンがのっそりと立ち上がり、
メスライオンへ近づきながら前方へ出てきたのです。
お客さんがいっぱい集まっています。






「ちょっとあなた、そんな奥で寝てないで、お客さんも増えてきたから、
 サービスしなさいよ...こんな風にきりっとポーズをとるとか...」
120102-2.jpg





「せっかく気持ちよく寝てたのになぁ....。
 お~みんなカメラを構えているな。それじゃぁ、こんな感じでいいのか?」
120102-1.jpg







「でも、やっぱり眠いな~。正月くらいはのんびりさせてくれよ...」
120102-9.jpg
...とそのまま奥へ戻ってしまいました。




会話の内容は定かではありません....(^^;)





豊橋は大変風の強いところです。この日も冷たい寒風が容赦なく吹き付けていました。
120102-7.jpg







続きはまた改めて...








テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

18 : 39 : 47 | のんほいパーク | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1月2日 のんほいパークにて Part 2
2012 / 01 / 03 ( Tue )



母親サルと子ザル。手前にピントが合ってますが.....(^^;)
お母さんの愛情が伝わってきます。
120103-1.jpg





マーラちゃんも元気です。
生まれた時には90キロだった体重が200キロになったそうです。
(お父さんは5トン、お母さんは4トンとのこと)




この日から、毎日午前11時と午後2時、それぞれ1時間ずつの公開となりました。
整理券は不要です。その時間になるとお客さんたちがいっぱい集まってきます。




寒い日だったので、前回開いていたアルミサッシが閉められていて....
観察するのも窓のガラスに後方の物や人が反射して見づらいし、
写真も~(^^;)



以前にも増してやんちゃでした。
120103-2.jpg




120103-3.jpg





120103-4.jpg




120103-5.jpg






カラスがいっぱい飛んでいた空。
120103-9.jpg




120103-10.jpg




山茶花もそろそろ椿にバトンタッチ
120103-7.jpg




120103-8.jpg




影が長くのびる夕暮れ。本当の寒さはこれからですね....
120103-6.jpg




1月2日ののんほいパークでした。






テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

21 : 54 : 40 | のんほいパーク | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
渥美半島 菜の花まつり 2012
2012 / 01 / 07 ( Sat )






今日、所用で田原市方面へ出掛けました。
すると.....ときおり目に飛び込んでくる菜の花畑....
そうです! 渥美半島 菜の花まつり2012が、今日から始まったんです!!


120107-1.jpg





先日新聞に載っていた広告は切り抜いていたのに、
今日から....ということはすっかり忘れていました....
うっかり屋の私らしいですね~(^^;)




120107-3.jpg






場所によって咲き具合はいろいろ....
この先3月末までおまつりは続くので、いろいろな場所で楽しめそうです。
「渥美線の電車との菜の花」という定番写真を
今年は撮ってみたいな~なんて、ちょっと思っています(^^)






菜の花を楽しんでみえた、おばあさまとお孫さん二人。
女の子たちは嬉しそうに走り回っていました♪
120107-2.jpg





時間があまりなかったので、少しだけ写真を撮りました。
また、天気の良い日にお出かけしましょう!





テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

22 : 33 : 26 | flower | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
冬の女子会
2012 / 01 / 08 ( Sun )
今年も......恒例「冬の女子会」が今日、ありました。




今回の場所は、豊橋市向山町にあるフランス料理レストラン「ランブレ」
カウンター席が3席、テーブル席が16席という
こぢんまりとした、オシャレっぽいお店です。





うっかりカメラを持ち忘れたので、iPhoneで撮影しました。
お見苦しい写真が多いと思いますが、ご紹介しますね....



カニを使ったムース
120108-1.jpg





サーモンの前菜
120108-2.jpg





グリニエルチーズのクラフィティ
120108-3.jpg





魚でだしをとったブイヨンスープ
120108-4.jpg






ヒラメと白子のポワレ
120108-5.jpg






お肉料理は、カモのローストと国産牛柔らか煮
120108-6.jpg






お魚料理を頼んだひとは.......帆立とアカザエビのソテー(マッシュルームソース添え)
120108-7.jpg




デザートは、ホワイトチョコレートのババロア
コニャックを効かせたムース 苺
120108-9.jpg




りんごのケーキのよう...しっとりしたパウンドケーキ
120108-10.jpg





ご夫婦できりもりされている、とても家庭的な雰囲気....
個人的には、結構好みの感じのお店です♪


120108-8.jpg




一品一品丁寧に作られている様子、味も大変美味しかったです。
ごちそうさまでした!




テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

22 : 20 : 27 | そとごはん | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
伊豆の旅
2012 / 01 / 10 ( Tue )


このお正月に、伊豆へ行って来ました「大人三人の一泊二日・温泉旅」




三島駅から伊豆箱根鉄道の駿豆線に乗り、終点の修善寺駅で下車。
初日は、久しぶりの修善寺です。(10年ぶり以上かも....)

120110-5.jpg




昔からある温泉町。古い建物があちらこちらに残っています。
120110-4.jpg






120110-3.jpg




120110--6.jpg






修善寺彫りのお店に立ち寄りました。
この方、下書きなしで、とてもきれいな文字直接彫り込んでいくんです。
120110-1.jpg





このお店の看板猫ちゃん。
奥から出てきて、定位置に座ってくれたのですが....(^^;)
ね~、こっち向いて~♪
120110-2.jpg




修善寺....懐かしいです。
807年に弘法大師が開基され、その当時は真言宗でしたが....
後に臨済宗、その後曹洞宗に改宗されたお寺であることを今回初めて知りました。
120110-6.jpg





今年の干支にちなんで
120110-7.jpg



120110-8.jpg




120110-9.jpg




だるま石だそうです。
120110-10.jpg






修善寺の街歩き...もう少し続きます。








テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

23 : 39 : 56 | | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
伊豆の旅 その2
2012 / 01 / 11 ( Wed )

修善寺をあとにした私たちが向かったのは、
中心街より東方向にある、ある建物。





その途中、1匹のわんこに出会いました。
120111-1.jpg




暖かそうな赤い服を着たこの子。毛並みもきれいで
大切に育てられている様子がうかがえます。




私たちが近づいてもほとんど関心を示さず、
ただただある方向を見つめるだけ....飼い主さんを待っているんでしょうね。
120111-2.jpg









その先にあったのは「修善寺ハリストス正教会顕栄聖堂」です。
120111-3.jpg





昭和60年11月29日に静岡県の文化財指定となったこの教会。



入り口にあった説明書きを読むと....
「明治45年6月2日成聖(落成)式。聖堂の建坪は37坪(122平米)、
木造しっくい塗りで、棟の西端は高さ18メートルの鐘塔と尖塔がつき、
外形の美しい建造物である。特に持ち送り(軒下)の葡萄飾りは
大変貴重なものである。
聖堂内部の聖所と至聖所を境とする見事な聖障や聖器物は、
日露戦争当時、旅順にあったものをロシア正教会からニコライ大主教に
託され、それを復元したものである。
聖所にある十字架の聖像は「山下りん」の作であり、
ビザンチン、ルネッサンス、ロココ風のパステル調で、
明治初期の洋風建築のスタイルを模倣している。」






残念ながら、中に入ることはできませんでしたが、
建物のまわりをぐるっと一周してみました。

120111-5.jpg




120111-6.jpg




楚々とした水仙の花が、とてもよく似合う教会でした。
120111-4.jpg









この日宿泊したのは、中伊豆・湯ヶ島にある宿。
ここでは、無地のスリッパに自分で目印を描くんです♪
私はこちら...一応しろくんのイメージで描いてみましたが、
なんだかよくわかりませんね.....(^^;)
120111-7.jpg





美味しい夕食をいただきました。
本場とあって、立派なわさびが登場!
おろしたてはそれほど辛くなく、爽やかな風味...美味しいんですね~。
120111-8.jpg






お正月らしい飾り
120111-11.jpg




120111-9.jpg



120111-10.jpg



温泉にもゆっくりつかり、気持ち良く過ごすことができました。



伊豆の旅、2日目に続きます。








テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

22 : 36 : 19 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
伊豆の旅 その3
2012 / 01 / 13 ( Fri )



2日目は、また修善寺駅から駿豆線に乗り、三島まで行きます。


途中車窓から富士山が見える....とのことでしたので、
カメラを構えてみましたが、想像以上に電車が揺れて....(^^;)
なんとか撮った一枚です。お正月の時点では雪が少なかったですね。
120113-1.jpg






三島大社を目指して三島駅から歩き出しました。

120113-2.jpg



驚いたのは、豊富な水量です。
富士山からの湧き水が流れる川。その水のきれいなことといったら....
120113-3.jpg



120113-4.jpg



120113-5.jpg




魚は一匹もいませんが、つがいのカモがいました。
120113-6.jpg






ちょうどカモにえさ(パン)をやっていた地元のおばさまと少し談笑。
月に一度は地区の方たちで、川の掃除をされているそうです。
今年はいつもより水量が多いとのことです。
富士山に雪が少ない時には水量が多くなる...とか
湧き水を使う工場が節水しているらしい...とか、いろいろな話をされていました。





各家々の前に橋が作られています。
120113-7.jpg




このおばさまからは、美味しい鰻のお店も教えていただき
三嶋大社参拝の後、立ち寄ることになりました(^^)



あともう1回....「伊豆の旅」は続きます。








テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

23 : 27 : 38 | | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
伊豆の旅 その4 
2012 / 01 / 14 ( Sat )


伊豆の旅、最終章は....
三島駅から歩いて15分位の場所にある三嶋大社です。





公式サイトによると、
御祭神は大山祇命(おおやまつみのみこと)、
積羽八重事代主神(つみはやえことしろぬしのかみ)、
御二柱の神を総じて三嶋大明神と称しています。




三が日を過ぎているとはいえ、初詣の人たちが続々とやってきます。




先ほど出会ったおばさまの話(遠方から参拝に来た人から聞いたそう)によると、
全国で6番目に御利益があるのだそうです。(1~5番目はどこ...!?)




120114-2.jpg





境内には桜の樹がいっぱい。
季節には桜の花で埋め尽くされるのでしょう...きれでしょうね~。
120114-3.jpg




120114-4.jpg




120114-1.jpg





修善寺でも同じようなもの見かけました...駒のような絵馬です。
120114-5.jpg





120114-6.jpg




おばさまから教えていただいた、うなぎのお店へ行くことにしました。
三嶋大社の前の道を西へしばらく歩きます。
それぞれのお店にお洒落な看板がつけられていました。
見ているだけで面白い!
120114-7.jpg




うなぎのお店は「桜家」
120114-9.jpg





有名店のようで、待ってる人がいっぱい! 
1時間ほど待ちました。その間のまわりをぶらぶら......
近くに駿豆線の「三島広小路」駅があり、
富士山がちらっと見えたので、思わずパチリ...
120114-10.jpg





100年以上の老舗だそうです。あっさり目のたれ、ふっくらした鰻。
美味しいうなぎで、伊豆の旅を締めくくりました。
120114-8.jpg







おまけのスイーツ特集。




修善寺前の橋のたもとにあった甘味処で....
お抹茶と和菓子。これは竹を模したもの。
ほかの人は松・梅の和菓子で「松竹梅ですよ~」と出していただきました。
お正月から縁起が良いね~とご機嫌です♪
izusweets-1.jpg





宿でチェックイン後に.....炭のかりんとうとゆずの羊羹。
izusweets-2.jpg



三嶋大社の境内でいただいた「福太郎餅」
izusweets-3.jpg





長々と伊豆の旅にお付き合いいただきありがとうございました。








テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

23 : 06 : 04 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
春の香り
2012 / 01 / 17 ( Tue )

久しぶりにガーデンガーデンさんの切り花館へ行ってきました。




どちらかというと、淡いイメージの花が好きなわたし。
柔らかな色合いの組み合わせを選ぶことが多いのですが、
この日は.....



120117-1-.jpg



しぼり柄、それも....スプレーバラ、初めて見るバラです。
デルバールの画家シリーズ「モーリス・ユトリロ」を彷彿させる
個性的な鮮やかさに、目を奪われてしまいました。
名前は「ファイアフラッシュ」



一緒に選んだのは、イエローのアリストロメリアとスイトピー。



スイトピーはとても良い香りです。




毎年1~2月になると、一足早い春を求めて
スイトピー、ストック、フリージアなど、
香りの良い花を飾りたくなります♪





今朝は近辺の山々の山頂付近に雪が降り、粉砂糖をかけたようになっていました。





季節はまさに寒中。
味噌の仕込みやバラの植え替えなど、この時期にしかできないことがあり
自然の中で生かされてる...と感じながらも、
春の香りを待ちわびる自分もいるんですよね....







テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

21 : 44 : 31 | flower | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。