スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ばらもにダイアリー 2011.7.2
2011 / 07 / 02 ( Sat )




豊橋の超大型園芸用品店「ガーデンガーデン」さん企画の
バラモニター「ばらもに」で、デルバール社の
「シャンテ・ロゼ・ミサト」を育てています。



まだ7月に入ったばかりだというのに、
すでに今年は、真夏のような気候が続いていますね....



少し油断した隙に、つぼみが結構食べられてしまいました。


トウガラシ入りキクノールの散布、タイミングが難しいなぁ.....。






そんな中で、ようやくミサトさんの2番花が咲き出しました。
rose-110702-1.jpg



1番花に比べれば、小さな小さなお花ですが、
この暑さのなか、一生懸命咲いてくれました。



ほかにもたくさんつぼみがついています....ただ、
この暑さを考えると、咲かせてしまってよいものか....迷います。
もう少し様子を見てから決めましょう~♪






ほかの子たちも、咲き出しました。



☆Heritage ヘリテージ(ER)
rose-110702-2.jpg
ERらしい、優しげな咲き方に風情があります。


でも......バイオゴールドの液肥(064)が効き過ぎたのか、
今年はつぼみが沢山ついた反面、ひとつひとつの花が
昨年よりかなり小さくなってしまいました。
ヘリテージには(064)は不向きかもしれません(我が家の場合)......




☆Gabriel ガブリエル(河本バラ園)
rose-110702-5.jpg
夏用の優先席(少し陽射しを避けて...)に置いてありますが、
この暑さでややぐったり気味。
たくさんついたつぼみが開くのかな~と心配です。




☆France Info フランス・アンフォ(デルバール
rose-110702-4.jpg
なかでも、比較的状態が良いのがこちら.....
花は小さくなりましたが、ぐんぐん枝も伸びて、
元気そうなつぼみが沢山ついています。
でも....この暑さで(ほかの子同様)
株内側の下葉(一部)が、黄色くなって落ちています。

rose-110702-6.jpg




....と、汗をふきつつ写真を撮っていたら、
ブ~ンと、どこからか羽音が....!
蜂かと思って見てみると、なんと.....カミキリムシ!!!


すぐそばに降り立ちました!(>_<).......大胆すぎる!!!
rose-110702-3.jpg


もちろん、すぐ捕獲。


シャクトリムシみたいな、擬態する虫も大量発生して
一時は、毎日割り箸で捕獲してました。


今日も夕方、またパトロールしま~す。





スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

17 : 44 : 35 | ばらもにダイアリー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ブルーベリー狩り in Gamagori
2011 / 07 / 03 ( Sun )


ブルーベリーの季節がやってきました。


毎年7月~8月中旬まで、様々な品種のブルーベリーが旬を迎えます。



以前は、ブルーベリーといえば、信州か奥三河までいかないと
なかなかフレッシュなものは食べられないものでしたが、
ここ数年、蒲郡をはじめ近隣にもブルーベリー狩りのできる農園が誕生しています。




そのひとつが.....マンマル農園さんです!
http://manmaru-nouen.sakura.ne.jp/home.html




昨日、7月2日(土)から収穫体験が始まりました。


そして、今日....朝から晴れて気温も上昇中~! 帽子とタオルをしっかり持って
沢山植えられたブルーベリーの木々の間を進みます。
110703-1.jpg 110703-11.jpg




ほかの果物同様、気候に左右されるブルーベリー。
今年は若干生育が遅れているようですが、
その分、通常では食べられなかった早生品種も食べられるとのこと....
天気が良いので、例年以上に味も良いようです~♪



まさしく鈴なり........それぞれの枝にびっしりと実がついています。



初日の昨日からお客様がたくさん来られた様子で、
食べられる(紫色に熟した)実は思ったより少なかったのですが、
それでも、じっくり見ていけば、ありますあります....
葉っぱのかげや枝上部のほうにも...まるで、宝さがしのようです。
(今年は、7月中旬頃から最盛期に入っていくようですよ~♪)



摘みたてのブルーベリーは、
お店など見かけるものより、大きくてジューシー。
品種によって、もちろん味も違いますし(甘いものや、少々酸っぱいもの)
写真を撮ってみると、微妙な形の違いもわかります....



ベル型のかたちがなんともいえず、可愛いですね~。



110703-2.jpg 110703-15.jpg 110703-6.jpg



110703-4.jpg 110703-14.jpg




          110703-10.jpg



          110703-9.jpg



   110703-12.jpg



   110703-8.jpg



   110703-16.jpg



予約なしでも収穫体験できますが、予約をすればお土産がもらえます...
今日いただいたのは、マンマル農園さんのブルーベリーを使って、
マジカルさん(http://www.cake-magical.co.jp/index_top.html)
作ったお菓子。とっても美味しかったですよ~!












テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

14 : 26 : 46 | 季節のできごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ばらもにダイアリー 2011.7.5
2011 / 07 / 05 ( Tue )





豊橋の超大型園芸用品店「ガーデンガーデン」さん企画の
バラモニター「ばらもに」で、デルバール社の
「シャンテ・ロゼ・ミサト」を育てています。




昨夜は、突然の雷雨、突風に驚いてしまいました。


予報で雨が降ることは知らされていたので、
いくつかの花は夕方に切って部屋へ入れていたのですが....



今朝ベランダを見てみると.....
グラン・シエクルとフランス・アンフォの鉢が横倒しに~~(>_<)




どちらも枝がかなり上へと伸びていたので、
突風をまともに受けてしまったのですね....





ミサトさんは、2番花が順番に咲いています。
rose-110705-1.jpg
まるで椿を思わせるような、(小さい)サイズと咲き方に
なんだか新鮮な印象を受けています。





ほかの子たち....ヘリテージやシャルトルーズ・ドゥ・パルム....
小さいながら花を見せてくれているなど...なんとか頑張っています!





☆Bienvenue ビアンヴニュ(デルバール)
rose-110705-2.jpg
昨夜の雨で花びらが少し傷んでしまいました。
もう少し開くと、ひらひら花びらが見られるでしょうか....




☆France Info フランス・アンフォ(デルバール)
rose-110705-3.jpg
一気につぼみが開いてきました。
葉に少し病気が出ていますが、なんとか乗り切ってほしいな~。








テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

22 : 31 : 59 | ばらもにダイアリー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
バラ栽培 備忘録
2011 / 07 / 09 ( Sat )



2番花も終わりになってきました。



黄色はフランス・アンフォ、淡いピンクはビアンヴニュ、
濃いピンクはシャルトルーズ・ドゥ・パルム、
後方になんとなく見えている白バラがガブリエル。
rose-110709.jpg






「花ぐらし」などのバラコーナーを読んでいると、いろいろ発見が!
キレイな花を咲かせるための肥料の与え方なども、本当に勉強になります。



べーサルシュートのピンチのタイミングとか....
バラについては、まだまだ知らない事ばかりですね~。


それでも、頑張って咲いてくれるバラたちに感謝!




テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

23 : 20 : 52 | rose | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
Organic cafe 「pinch of salt」
2011 / 07 / 11 ( Mon )




名古屋へ車で出掛けることになったので、
せっかくだからどこかのカフェへ....と、ネット検索して候補にあがったのが...
Organic cafe 「pinch of salt」 http://www.pinch-of-salt.com/




住宅街の中にあるため、徒歩で5分ほどの少し離れた場所にある
駐車場に車を停めて坂道をてくてく歩いていきます。




緑に囲まれた素敵なお店。
この雰囲気だけで、すでにボルテージが上がってしまいます。
110711-10.jpg



110711-9.jpg





午前11時30分開店と同時にお店に入ったのですが、
次から次へとお客様がやってきて、15分ほどで、
20席ほどがすでにいっぱいになってしまいました。
人気があるんですね....
110711-1.jpg


110711-2.jpg






オーダーしたのは、posランチ(おかず3品+スープ+サラダ+玄米+ドリンク)。
まずスープ登場、中華風の野菜スープです。少し辛みが効いていて、でも優しい味。
110711-3.jpg




続いてプレートと玄米(写っていませんが...)
熱々のコロッケや夏野菜のマリネ風など...
切り干し大根に、大葉が入っていたのが新鮮で美味。
110711-4.jpg




食後にはアイスティーと.....
(これも、渋みが適度にきいていてびっくりするほど美味しい)
110711-8.jpg



追加でスイートをいただきました。
フルーツや豆などがスポンジケーキと一緒にパフェスタイルに
仕立てられていて....オシャレなトライフル風....ナチュラルな甘みが心地よかったです~♪
110711-6.jpg



店内のエアコンはエコ仕様....扇風機も回ってますが、
うちわも用意されています。
金魚の絵がかわいくて、思わずパチリ....!
110711-7.jpg



期限なしのポイントカードもいただいたので、
また機会があれば、ぜひ伺いたいですね....


ごちそうさまでした~♪






テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

22 : 46 : 20 | カフェ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ばらもにダイアリー 2011.7.20
2011 / 07 / 20 ( Wed )




豊橋の超大型園芸用品店「ガーデンガーデン」さん企画の
バラモニター「ばらもに」で、デルバール社の
「シャンテ・ロゼ・ミサト」を育てています。






ここ東海地方では、台風6号(マーゴン)の影響を強く受けると思われた今日。
朝出勤時には、激しい吹き降りでしたが、
午後には晴れ間が出てきて....セミも元気に鳴き出すほど。




朝の時点で、バラたちにほとんど被害はなかったので、
ほっと一安心.....(^^;)



仕事から戻った午後6時過ぎから、ベランダの掃除です。


2~3カ所折れてしまった5枚葉や、ウッドデッキに落ちた葉を取り除き、
たわんだ枝をローズフックで留めたりしました。



ミサトさんはこんな状態です。
ところどころ暑さで傷んだ葉や、黄色に変色した葉がありますが、
全体的に元気! 何本かのバラに黒点病が出ていますが、
ミサトさんは病気知らずですね.....。
rose-110720-1.jpg




明朝は、キクノール(木酢液)とキトサンを灌水&噴霧器での葉面散布をする予定です。
出勤前に一汗かきます~♪



現在、つぼみは全然ついていませんので、
このまま8月後半まで乗り切り、夏剪定へ進む予定です。


ミサトさん、がんばってね~!!




***************************************************************************************



この春、西尾のバラ園で一目惚れしてしまった「ブルームーン」。


また、クレマチスの丘で見たホワイトガーデン以来、俄然白バラにも
関心が向いてしまって....興味を持ったのが「クレアオースチン」。



6月初めに、この2つのバラ(大苗)を「バラの家」からお取り寄せしてしまいました.....
(この衝動を抑えるのは、本当に至難の業ですよね~)



どちらも大変良い苗で、それぞれリッチェルの8号鉢に植えた後、
可愛い花を見せてくれました。
撮っておいた「クレアオースチン」はこちら....
rose-110720-2.jpg
花径は小さめですが、クリーム色からホワイトへの変化といい、
はなびらの重なり具合といい、イングリッシュローズらしい清楚な風情が素敵です。




つぼみがいくつもつきましたが、
夏の暑さと、まだ小さい株のことを思い、すべてカット....
大切に育てていきたいと思います。



バラの魅力は尽きませんね~!!







テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

22 : 53 : 44 | ばらもにダイアリー | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
飛騨かわい 雪中酒
2011 / 07 / 21 ( Thu )




待ちに待った「飛騨かわい 雪中酒」が、今日届きました!


110721-雪中酒




6月末に、偶然ニュースで知った、この「飛騨かわい雪中酒」




なんでも、飛騨天生山麓の名水(岩清水)で醸した、寒造りのしぼりたてのお酒を、
天然雪を利用した雪室の中で、夏までゆっくり熟成させたものだとか.....
辛口なのにまろやかで、香り高いお酒だそうです。




それを、ご覧の通り、2月から貯蔵してきた雪と一緒に箱詰めされ、
お酒と一緒に保存されていた「桃の枝」を添えて、送られてきたのです。
1輪挿しにたてておくと、1週間ほどで開花するそうです.....風流ですね~♪




(6月1日から受け付けが始まり、6・7月中に5回に分けて発送されます。
 限定6000本。今年は限定数に達した模様です。)




よく、雪国では、野菜を凍らないように雪の下へ貯蔵するって聞きます。
そうすることで、保存性も高まると同時に、野菜の旨みが増すらしい.....




このお酒も、雪の中での熟成によって、もともと美味しいお酒が
ますますまろやかになるそう.....とニュースで聞いて即決! 
さっそくネットで調べて即申し込みをしてしまいました。





本当は....お酒はそんなに飲めないのに....
(少し飲んだだけで、眠たくなってしまいます....)


なぜか、出掛けた先で「蔵元」を見つけると、
ふらふら~と入っていってしまい(蔵元の風情ある雰囲気が無条件に好き)
なぜか、1本購入してしまうわたし。
(滅多にないことですが、美濃市のうだつの上がる町並みでも....そうでしたっけ.....)



「雪中酒」...この響きがステキ。



この週末に...ゆっくり封を開けてみようと思ってます。










テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

21 : 53 : 51 | 季節のできごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
東三河ふるさと公園
2011 / 07 / 24 ( Sun )


東三河ふるさと公園へ出掛けました。初めての訪問です。
http://www.aichi-toshi.or.jp/park/park(HP)/furusato/index.html




真夏の昼間で、日向はかなり暑いのですが、
日陰にはいると、なんともいえず爽やかな風が吹いてきて最高!
アップダウンもあり広い公園なので、ウオーキングにはうってつけの場所です。






三河山野草園では、秋の七草「おみなえし」が花盛り♪
110724-2.jpg





110724-3.jpg





その近くには、こんな花も満開でした。
名前がわかりませんでしたね.....プレートあったのかな
(見落としてしまったかも.....)
110724-8.jpg



110724-1.jpg





園内の木々や植物には、ネームプレートが掛かっているので
それを見ながら歩くのも楽しい。





これは「カクレミノ」という木。
葉っぱの形が「蓑(みの)」に似ているので、その名がついたそうです。
「蓑」なんて、歌舞伎の舞台や昔の映画とかの中での物で、
現在ではなかなか実物を見ることはないですよね。
110724-4.jpg




これは「エゴノキ」の実。
可愛くぶらさがっている様子が、まるでサクランボみたい...
110724-5.jpg




季節の花も楽しめ、撮影の勉強にもなるし、空気も良いし.....
これから要チェックです。












テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

22 : 53 : 34 | 季節のできごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
かえるちゃん登場!
2011 / 07 / 30 ( Sat )




土曜日の朝は...どうも体内時計の進みがゆっくりになります。
バラの水やりがいつもより遅くなり、慌てて灌水していたところ、
アマガエルの子どもらしき子が、ミサトさんに乗っているのを発見しました。
これまた慌ててマクロレンズを付けて撮った写真がこちら。



110730-かえる



危険を感じてか、すぐ動いてしまうので....
ピントが後ろ足に合っていますね....(^^;)



夏の暑さで少しバテ気味のバラたちに寄ってくる虫を
食べてほしいな~。



よろしくね!......かえるちゃん。







テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

22 : 48 : 48 | rose | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。