スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
明けましておめでとうございます
2011 / 01 / 01 ( Sat )
2011年 平成23年を迎えました。

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。




こちらは、東京浅草仲見世にある江戸玩具のお店
「助六」さんの干支木彫「卯」
助六-卯2011-2


助六卯-2011


助六-卯2011


2~3年前から買い求めているものですが、
昨年2月の東京旅行で伺った折り、「助六」店主のおじさんから
「こういったものは、12月中に手に入れておいて、
除夜の鐘とともに飾るものだよ...」と初めて教えられ....


それを聞いて「そうなんだ~」と素直に感心しましたので、
昨年12月に送っていただき、近くのお寺の除夜の鐘を
聞きながら箱から出して飾りました。


こちらの干支シリーズは、干支の動物が下に2つ、上に1つという
山型に並び、紅白のひもで結わえられています。
縁起の良い言葉や図柄が絵付され、表情がなんともいえず可愛いんです。



しろくんの話題も、引きつづき載せていきますよ~!
(こちらは年末のしろくんです)
しろ-10110101-1


しろ-20110101



しろくんの犬猫ドック(健康診断)をしてから、早一年。
(その時に、腰骨のボルトが発見されました)

今年も健康診断を受けようかな...と思っています。


みんなが健康で幸せな一年でありますように.....







スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

16 : 11 : 04 | 季節のできごと | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
ラーメン屋 ばーばら
2011 / 01 / 04 ( Tue )

以前から気になっていた、
幸田町の「ラーメン屋ばーばら」さんへ
とうとう行ってきました。



国道248号線沿いのテナントに入っているお店。


そこを通るたびに、お店の前にできた行列の様子を
なんどか目にしていて、どんな味なんだろう~~?...と
気になりながら半年あまり...。



夜の部、午後6時開店と同時に、なだれ込むようにお客さんが入ってきて
あっという間に10個あるカウンター席は満席。



看板メニューの醤油ラーメンをいただきました。(※iPhoneにて撮影)
IMG_0092.jpg



スープに顔を近づけると、ふ~っと和風だしの香り....!!
とろ~っとした濃厚なスープなのに、
さっぱりとした味わいにびっくりです。


(グルメウオーカーによると、豚骨・鶏ガラ・モミジ・豚足
 豚皮などのコラーゲンたっぷりの食材をスープ1リットルに対し、
 1キロ使う濃厚な動物系スープに、ムロアジ・宗田鰹・ウルメ、サバ
 煮干し・昆布を大量に使った和風だしのダブル仕立てだそう......)


細めの麺もスープによくからんで美味しいし、
大きめのメンマ(本当は苦手で大抵は残してしまう...)もチャーシューも
醤油ラーメンという一つの交響曲の中で、立派な役割を果たしていました。



ラーメン屋さんには、なかなか行くことがないのですが、
「また行ってみたくなるお店」に仲間入りです。




ラーメン屋ばーばら公式HP
http://www3.ocn.ne.jp/~babara/





テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

22 : 43 : 50 | そとごはん | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
UFO
2011 / 01 / 06 ( Thu )

今日の話題は、ブログに載せようかちょっと迷いましたが、
思いきって載せてしまいます。
(興味のない方には、???という内容です。ごめんなさいね....)




いつも行く美容院で、UFOの話になりました。


「前から興味はあるんだけど、UFOを実際には見たことはないんだよね...」と私が言うと、


「え~、そうですか~? わたし何回か見たことありますよ」..と言うではありませんか!




彼女によると、蒲郡周辺で何度か目撃をしたようです。


①三ヶ根山という山の頂上付近に、葉巻型の物体が浮かんでいて、
 
 上下方向の不審な動きをしていた。



②ラグーナ蒲郡近くの海上に、ロケットを逆さまにしたかたちものが、

 海面に水平に移動していた。車を運転中だったが、前を走っていたバイクの人も
 
 「え...?」という感じで、そちら方向を見ていたので、自分だけが目撃していたのではないと思う。



③やはりラグーナ蒲郡あたりで、緑色のふわふわした物体が
 
 (運転中に)目の前を横切って落ちていった。隕石かと思ったが音もなく、
 
 なにか墜落した様子もない。




あの「奇跡のりんご」作った木村秋則さんも、
UFOに何度も遭遇した様子を著書に書いてみえますが、
まさか美容院で、こんな話になるとは.....びっくり。



いつも通勤に使っているルート。
いつか私も遭遇することがあるのかな~。



ラグーナ夜景-4
            ラグーナのイルミネーション2010




テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

23 : 06 : 28 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
しろくんの一日
2011 / 01 / 07 ( Fri )

今日はしろくんの一日を追ってみました。


ほかの猫さんたち同様、ひたすら暖かな場所を求めて移動します。


そこが、たとえ事務所の、仕事の書類が置いてある所だとしても、
太陽の光がたっぷり注ぐ、寝床にしたい場所であれば、
書類を踏んづけてアピールします......(^^;)  少々の段差は気にしません。
臨時の寝床で寛ぐしろくん。
しろ-110107-1


ぼく、もう少し寝るからね...
しろ-110107-2



太陽の向きが変わってくると、事務所南側の特等席に移動します。
下にはパネルが敷いてあるので、ダブル効果です。
しろ-110107-4


この場所はみんなのお気に入り....
しろ-110107-5


極楽、極楽..といった表情
しろ-110107-13


自分の毛に埋もれています。
しろ-110107-3


別の部屋に移動することもあります。
くろねこコロンちゃんとツーショット。
しろ-110107-11


時々しろくんが大騒ぎするので、この部屋で寝ている
(けがで下半身不随になっている)チロルちゃんも何事...!と緊張気味。
しろ-110107-6


夕方になると、昼間の暖かい空気が残っている、天井に近い寝床に移動。
あまりの暖かさにうっとり...足がにょきっと出てきました。
しろ-110107-8


続きましては......ねこまねきさんの肩に乗って、嬉しそう~♪
しろ-110107-12



余は満足じゃ....
しろ-110107-7



最後に、Macの熱がダイレクトに下からくる場所へ。
しろ-110107-9


しろ-110107-10


上手に場所をさがすしろくんでした。




昨年の今頃は、条虫のことで大変でしたが、
この頃は冬毛もふわっとして、体調も絶好調です。


来週末には、病院で健康診断を受ける予定です。

片道1時間、一日がかりになりそうですが、
しろくん、がんばろうね~♪



テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

23 : 17 : 21 | しろくん | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
菜めしのおにぎり
2011 / 01 / 09 ( Sun )


菜めしのおにぎりが好きです。
110109-おにぎり




先日、豊橋有機朝市で購入した大根の葉を使って
菜めしを作ってみました。


フードプロセッサーでさらに細かくして、炊きあがった胚芽米に混ぜます。


この菜めしで作るおにぎり、からだにやさしい美味しさがお気に入り。





テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

23 : 19 : 55 | クッキング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大雪
2011 / 01 / 18 ( Tue )

何年かぶりの大雪が降りました。



奇しくも、その日はしろくんの健康診断の日。
午前中に病院へ預けて、午後5時にお迎え。
先生から診断内容を詳しく説明していただきました。
結果は「異常なし」!!



でも、帰り道は凍結してしまって大変でした...
始終恐怖に襲われながら、
いつもなら1時間で帰ってこられるところを
2時間半もかかってようやく実家に到着。



しかし、そこから自宅まで帰ることができず、
そのまま実家にお泊まりすることに。



嬉しいおまけは、しろくんと一緒に寝られたこと!
掛け布団も持ち上げると、す~っと中に入ってきて
ストンと横になり、大きな声でゴロゴロゴロゴロ.....



そのうち、眠くなってくるしろくん...
ゴロ~ゴロ~...が、ゴロ~ス~ゴロ~ス~...
そのうち、ス~ス~になって........かわいいわ~~♪






翌朝、銀世界を事務所の中から見つめるしろくん(iPhone撮影)
110117-1.jpg


10センチくらいは積もったよう....(iPhone撮影)
このあたりでは、大雪の部類に入ります。
110117-3.jpg

110117-2.jpg



大変な一日でした。



テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

22 : 45 : 36 | しろくん | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ばらもにダイアリー 2011.1.22
2011 / 01 / 22 ( Sat )


豊橋の超大型園芸用品店「ガーデンガーデン」さん企画の
バラモニター「ばらもに」で、デルバール社の
「シャンテ・ロゼ・ミサト」を育てています。



バラの休眠期に入っていたので、
11月11日以来、久しぶりのばらもにダイアリーです。



12月は一回も更新していませんでしたね...
亀プロさん、ごめんなさ~い。




ようやく今日、ミサトさんの植え替えをすることができました。




「ばらもに」になったことをきっかけに、
なにか今までやったことのない事を試してみようと思った
バラ栽培3年目の2010年(昨年)。




たまたま、ネットサーフィン中に見つけた
木紅木さんの「キクノール」という木酢液を中心に、
バラキトサンやローズデフェンス、月桃エキスを組み合わせて
生育期間中、毎週葉面散布を続けました。


心なしか、バラもちょっぴり丈夫になったような気がして.....



じゃあ~今度は、木紅木さんの土で植え替えをしてみようと
セットで取り寄せてみました。それがこちらです。
ばらもに110122-2


木紅木の土・馬ふん堆肥・腐葉土・木炭チップ・ガーデンチップ
バットグアノ・ニームケーキ
(バットグアノとニームケーキは半分以上残ってしまいますが、
 今後追肥として使っていきます!)




これらを一定の割合でブレンドしていきます。
(初めてなので、ちょっとドキドキ....)
ばらもに110122-3




今朝、こんな状態だったミサトさん。
ばらもに110122-1


午後には、このような姿に大変身~!!(鉢は10号鉢のままです)
ばらもに110122-4

ミサトさんの冬剪定は初めてですが、思いきって剪定してしまいました。
ちょっと切りすぎたかな.....




ところで、実は、鉢の中にコガネムシの幼虫がいました!!!


全部で10匹も!! 


取り残しがないよう、気をつけましたが、
もしかして残っているといけないと思い、
急遽ダイアジノン粒剤を使いました。
(なるべく薬は使わないように...と思いますが今日は特別に....)



幸い、根っこはほとんどダメージを受けた様子はなく元気でしたが、
同じベランダにあったアブラハム・ダービーが、大打撃を受け、
根がほとんどない状態に......(初めて見た悲惨な状態、ショックでした~)



でも、枝の様子に少し希望が持てたので(...というか、希望を持ちたいと思って)
根を少し洗い、HB-101をいれた水に少し浸けてから
ダメもとで植え替えしてみました。

ばらもに110122-5

細かい根がないようでは、ダメかもしれませんね...
でも、そのまま捨てることが、どうしても出来ませんでした。




コガネムシ幼虫対策に、
全部のバラの根もとへ、不織布のシートを敷く予定です。



アブラハム・ダービーとミサトさんの間に置いてあった
ヘリテージには、幼虫は0。不思議ですね~。
コガネムシに強いのか、たまたまなのか.....?


バラは本当にむつかしい。






テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

23 : 04 : 10 | ばらもにダイアリー | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
バラの植え替え
2011 / 01 / 23 ( Sun )

昨日のバラ植え替えは、全部で7鉢でした。


すでにアップしてある2鉢のほかには.....





ヘリテージ(イングリッシュローズ)

昨年は、ワサワサと立派に成長してくれました。
花付きもよく、可憐な花が素敵でした。
今回コガネムシの幼虫の被害にはあっていませんでしたが、
昨年5月頃、ヘリテージだけにアブラムシがついたので、今年も要注意。
猛暑で葉の縁が茶色に変色してしまったので、
今年こそは二重鉢など、対策をとろうと思います。
rose-110123-6.jpg





ガブリエル(河本ばら園)

清楚な姿と香りの良さはピカイチ!
ERやFRに比べると、葉や枝が華奢な感じです。
暑さは特に苦手なようなので、ベランダでも
やや涼しい位置に、今年も置いてあげようと思います。
rose-110123-7.jpg





花フェスタ公園で購入したミニバラ(名前不明)

きれいなボタン色の花に惹かれて、衝動買い.....(^^;)
次から次へと、花を咲かせてくれました。
黒星病に弱いのと、結構虫がついたので、今年もその対策を...!
rose-110123-8.jpg



ここからは、ニューフェイスです。



ビアンヴニュ(デルバール)

昨年秋に花フェスタ記念公園へ
ガーデンガーデンさんのばらわごんで出掛けた折に、
ちょうどデルバールの講習会に出席して、その香りに出会い、
一目惚れ状態に.....今年の新品種です。

rose-110123-1.jpg


ネット(バラの家)で注文し、先日到着しました。
でも....よ~く見たら、ショートクライマーだったんです~!!

風当たりの強いベランダに置いて、天候によっては鉢の移動もするため
ショートクライマーはなるべく避けていたのに、
うっかり良く見ずに注文してしまったんですね...

これも何かのご縁.....簡易の支柱を取り付けて
ショートクライマーに初挑戦です。
ゆくゆくは、もっとオシャレにしてあげたいな~。
rose-110123-3.jpg





グランシエクル(デルバール)


今年に入り、ガーデンガーデンさんへ行った時、
そのあまりに立派な株を見て、思わず購入。


rose-110123-2.jpg


調べてみたら、ナエマの両親が、
このグランシエクルと、ヘリテージなんですね~。
フランスではロングセラーの花で、グランシエクルとは
「偉大なる世紀」の意味。フランスではルイ14世の時代のことを指すそうです。
太い枝の割には、1.0m×0.8mのコンパクトなブッシュ。
香りが強く、高芯半剣弁咲き。


rose-110123-5.jpg



楽しみな5月になるよう、
来月から、また、キクノール散布を始めます。


テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

23 : 10 : 01 | ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
釜の座
2011 / 01 / 24 ( Mon )
いろいろな方のブログで評判の、
安城にある和食のお店「釜の座」へ、行ってきました。


うっかり一眼レフを忘れてしまって.....すべてiPhone撮影です。
ぶれてしまった画像はご勘弁くださいね~~m(_ _)m


kamanoza-5.jpg




ランチは予約ができません...ということでしたので、並ぶのを覚悟で出掛けると、
天候の関係でしょうか....意外とすんなり入ることができました。

kamanoza-7.jpg




ランチは1種類(¥1575)
三段重に入った料理に、椀物、ご飯(4種類から選べて、
違うご飯のお代わりもできます)、香の物、甘味....という、ラインナップ。

kamanoza-menu.jpg


kamanoza-1.jpg




一の重(鱈のあられ揚げ 筍、寒しめじ、豆乳あんかけ)
kamanoza-nimono.jpg





二の重(旬のお造り)
kamanoza-2.jpg





三の重(菜の花と揚げのお浸し、蕪のすり流し・蕪の葉ソース、
卯の花和え・さごし酢〆・いくら、大浦ごぼうとよもぎ麩・金時人参の焚合せ)
kamanoza-3.jpg



ご飯のお代わりをすすめてくださるので、
最初はおこげのある白米、続いて桜えびの炊き込みご飯をいただきました。



甘味(かぼちゃぜんざい)
kamanoza-4.jpg



予想では腹八分目かな...なんて思っていましたが、
びっくりするほどお腹いっぱいに.....。



器も素敵でしたし、素材を活かした美味しさにも大満足です。


評判なだけのことはありますね~♪


献立は月替わりだそうなので、
接客してくださる女性も、大変感じが良かったですし..
また機会があればぜひ伺いたいお店です。


kamanoza-6.jpg



テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

22 : 45 : 22 | そとごはん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ガーデンガーデンさん 公開バラ植え替え
2011 / 01 / 30 ( Sun )




豊橋の超大型園芸用品店「ガーデンガーデン」さん企画の
バラモニター「ばらもに」で、デルバール社の
「シャンテ・ロゼ・ミサト」を育てています。



ガーデンガーデンさんの南駐車場の
フェンスに植えられている何本かのバラ.....
その植え替えが公開で行われました。

rose-110130-3.jpg



鈴木さんとスタッフの女性が、
ラ・ローズ・ドゥ・モリナールの植え替えをしているところでした。
立派に育ったモリナールをプランターから出すのに一苦労...
スコップで土を崩していきます。

rose110130-4.jpg


rose-110130-2.jpg


rose110130-5.jpg


プランターから出てきた状態。しっかり根が張っています。
rose110130-6.jpg


そこからまた土を崩していきます。
rose110130-12.jpg


植え替え用の土はこちら...
普通の培養土(鈴木さん談)と大きめの赤玉土、鹿沼土
コガネムシ用のダイアジノン、元肥。
rose-110130-1.jpg


rose110130-8.jpg


用土に隙間ができないように、棒でつつき隙間を埋めていきます。
rose110130-9.jpg


このプランターは無事終了。
鈴木さん、スタッフの女性の方、お疲れさまでした~!
rose110130-10.jpg



すでに植え替えられていた、お隣のミサトさん。
枝振りがきれい....♪
rose-110130-7.jpg



作業をしながら、お客さんのバラに関する質問に答える鈴木さん。
みなさん、いろいろな悩みを持ってみえるので、
伺うだけでも勉強になりました。


また、その場で、
ガーデンガーデン開店当初からバラを購入しているという
女性にもお会いしました。


ガーデンガーデンさんから車で10分位のところで
100坪ほどの土地に、バラを完全無農薬で栽培されているとのこと...


この方にもいろいろ教えていただいて....
春にはぜひお庭を拝見させてくださいね~と
お願いしてしまいました。


いろいろな出会いがあるガーデンガーデンさんです。



テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

23 : 06 : 58 | ばらもにダイアリー | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。