スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
飯田-くいだおれのドライブ日記
2010 / 11 / 02 ( Tue )


久しぶりに飯田までドライブしていきました。


折りしも太平洋には台風が接近中。
本当は、赤沢自然休養林へ紅葉を見に行く予定だったのが、
天気と相談して、飯田グルメの旅
(....というより、くいだおれの旅)に急遽変更。



飯田までは、高速を使って2時間半くらいです。




まずはおそば屋さん。
飯田-1

午前11時開店で、30分後には満席になってしまう...というお店なので、
少し余裕を持って到着。


十割の新そば、天ざるでいただきました。
飯田-2


こしのあるおそばの歯ごたえが心地よい....
天ぷらもからっと揚がっているので、大変美味です。



この日は、台風の影響で雨が断続的に降っていて、
なかなかカメラを取り出せなかったのが、本当に残念でした。



お蕎麦やさんの後は農産物直売所「およりてふぁーむ」で野菜や果物を購入。


そこから、街中心部にある和菓子の「いとうや」さんに寄り、
紅葉を模した和菓子をイートインコーナーでお茶とともに一服。


続いて、味噌・漬物蔵元「稲垣来三郎匠」へ...
飯田市川路の築百三十年の古民家を移築再生した、立派な建物です。
信州みそや甘酒などを購入。こちらの甘酒...以前お店の人に教えていただいた
牛乳で割る方法で飲んでみたら、意外な美味しさでした!
飯田-3


この後は、五平餅を少しいただいたり、
松川町まで足をのばして、りんごの入ったどらやきを買ったり....


思い返しても、食べたり飲んだりばかりの旅でした....お恥ずかしい...(^^;)


午後からは雨も上がり、心配したほどは悪天候にならず...


できれば、年内にもういちど行くことができたらな~と思ってます。







スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

23 : 30 : 39 | | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
しろくんがやって来て1年たちました
2010 / 11 / 05 ( Fri )

明日11月6日は、しろくんが実家の裏山にやってきてから
ちょうど一年になります。早いものですね...


一年前、木々が伐採された場所にぽつんと寝ていたしろくん。

DVC00051.jpg



もう何日もろくに食べていなかったのでしょう...
ガリガリに痩せています。

IMG_3692.jpg

IMG_3694.jpg



話によると、一度は逃げようとしたものの、
なぜかニャ~と鳴きながら戻ってきてごはんを食べたそうです。

IMG_3696.jpg




保護した当初の体重は2キロちょっと。
その後、条虫による嘔吐に悩まされます。毎日吐いていました....
1ヶ月くらいはこのような憔悴した状態でした。

IMG_3718.jpg

IMG_3722.jpg
これらの写真を今改めて見ると、また涙が出そうになります。


首輪をつけていたので、飼い主を捜しましたが見つかりませんでした。


その後、病院通いを経て、今年3月初めくらいには条虫もおさまり、
今では体重も4.5キロくらい。安定しています。
ただ、口内炎があるので、症状が重くなった時にだけ、お薬を飲んでいます。






今日のしろくんです!
ウインドウズの前が大好きな定位置。優しいねこまねきさんが場所を作ってくれました。

しろくん-101105-6

しろくん-101105-5

しろくん-101105-2




遊び方も男の子...(年齢不詳ですが...)っていう感じ。
遊び道具を太い足でバンバン押さえます。

しろくん-101105-4

しろくん-101105-3




放浪して苦労した分、幸せになってね...

しろくん-101105-1





テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

22 : 14 : 53 | しろくん | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
ばらもにダイアリー 2010.11.8
2010 / 11 / 08 ( Mon )




豊橋の超大型園芸用品店「ガーデンガーデン」さん企画の
バラモニター「ばらもに」で、デルバール社の
「シャンテ・ロゼ・ミサト」を育てています。


秋になってぽつりぽつり...とミサトさんが咲いています。




何輪目でしょうか...
秋バラとしては、4~5輪目くらい....?

rose-101107-1.jpg




大きなつぼみがあと2つ。時間をかけてゆっくり咲いていきます。

rose-101107-2.jpg

rose-101107-3.jpg

何枚かの葉が、猛暑のなごりでしょうか....茶色に変色しています...
なるべく葉を残したいので、変色した葉だけ、そっと切り取りました。


キクノール(木酢液)+バラキトサン+ローズデフェンスのブレンド液を
今朝、出勤前に葉面散布。


コンクリートの床の上で、この夏の猛暑を乗り越えたバラたち...
ヘリテージなどは葉のダメージの割には元気ですが、
強健なはずのアブラハム・ダービーが、かなり参っているみたいです。
年が越せるかどうか、ちょっと心配ですね..。




こちらは、この春「花フェスタ記念公園」で
色に惹かれ思わず買ってしまった、名も知れぬ(ミニ...?)バラ...。


下葉がほとんど落ちてしまっています....
植え替えの時期まで、がんばってね~!!
rose-101107-4.jpg


先週土曜日に、ガーデンガーデンさんで
京成バラ園芸の鈴木満男さんによるバラの講習会がありました。


午前中は忙しかったため、午後(PM2:00~)の講習会に参加しました。
午前の疲れが出たのか...途中眠たくなってしまい...(鈴木先生、申し訳ありません...)


でも...バラ栽培のエキスパートでいらっしゃるだけあって
バラ栽培に向き合う心構え(精神論のような...)を、
教えていただいたと思います。 貴重な時間でした。
万障繰り合わせて、午前と午後両方お聞きすればよかった~と後悔。


覚えている範囲で、後日あらためて、ブログにアップしますね。










テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

22 : 33 : 33 | ばらもにダイアリー | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
ばらもにダイアリー 2010.11.11
2010 / 11 / 11 ( Thu )

豊橋の超大型園芸用品店「ガーデンガーデン」さん企画の
バラモニター「ばらもに」で、デルバール社の
「シャンテ・ロゼ・ミサト」を育てています。




rose-101111-1.jpg
こちらは最後から3番目のお花。



おそらく今年最後の2輪だろうと思われるミサトさんは
突風で鉢が転がりながらも、なんとか無事咲きました...
大きさは春の花くらい立派ですが、
今年最後の、名残の花だからでしょうか...
2輪とも、どちらも色が思ったよりも薄く、薄いピンク色でした。
rose-101113-2.jpg


rose-101113-1.jpg



これで休眠状態に入るのかもしれませんね。




先日、11月6日(土)のガーデンガーデンさんで行われた
鈴木満男さんの講習会は....バラの巨匠の名にふさわしく、
私のような初心者にとって、もう...レベルが違うという感じでした。

バラの講習会として、初めてお聞きする内容ばかり。

途中、朝からの疲れ(私用)で眠くなってしまったのが、
本当に悔やまれますし、鈴木先生本当に申し訳ありませんでした...



覚えている範囲でいくつか箇条書きに並べてみます。



○東京や千葉にくらべて、愛知県は気温が高い。
 バラの苗を選ぶ時に、病害虫に強いものを...も大切だが、
 耐暑性のあるものを選んだ方が良い。


○冬の水やりは、早朝ではなく、少し温度が上がってくる
 午前9時~10時頃に。それも、汲み置きの冷たい水ではなく、
 少しあたたかい水をかける。
 人間と同じで、(からだを)冷やすのはよくない。


○アイスバーグなどは、あまり強剪定しない。
 ひとつ、ひとつのバラごとに、剪定の仕方は全く違う。


バラは5年ほどかけて、大人の株に育てる。
 2~3年で結果を出そうとしてはいけない。
 まだまだ子供の状態だから、できれば花もあまり咲かせることなく、
 株を育てたほうが良い。



○バラの枝が張って(伸びて)いれば、その方向には根がしっかり張っている。
 反対に枝がない部分には、根が張っていないということなので、
 その部分の土をふかふかにすること。



○ヨーロッパのほうが、エコ先進国。
 化学肥料や消毒がなるべく必要のない、無農薬で育てられる
 品種改良に取り組んでいる。(その点、日本はまだまだ10年位遅れている)


○新品種はすぐ買わない方が良い...数年してから...という説があるが、
 そんなことは全然ない。大丈夫である。


○本ばかり読んで、頭でっかちになってはいけない。


○人間がバラを咲かせるのではなく、元来丈夫であるバラが咲くために、
 人間はそのお手伝いをするだけ....



この最後の言葉に感銘を受けました。

自然に対して、人間はともすると驕りを持ってしまいがちですが、
人間のできることは微々たるもの...



先日のBShiで、辰巳芳子さんが話されていましたが、
湯布院の調理人の方々に料理指導をする場面で、
「料理人は精進を重ねていくと、だんだん幸せになります。
 すべてを素材にゆだねられるようになるから...」と。



バラも料理も、自然が相手。
その自然をどうかしてやろう....ではなく、
自然にゆだねて、まかせて...。



言葉で言ってもなかなか奥が深くて、
悟りの境地に達しないと..という感じですが、
鈴木さん、辰巳さん、ともに、その道を究めて見える方の
おっしゃることには共通するものがあります...




バラ栽培の精神論を聞かせていただいた講習会。


鈴木先生、本当にありがとうございました。




テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

23 : 23 : 14 | ばらもにダイアリー | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
秋の寄せ植え
2010 / 11 / 13 ( Sat )

年に何回か、寄せ植えを作ります。


秋のこの時期は、ミニシクラメンや葉ボタンが登場。


今回はこの3点を作ってみました...
101113-1.jpg


101113-2.jpg


101113-3.jpg
101113-4.jpg


実家の裏庭を借りて、寄せ植えを作り、
1週間ほど養生してからベランダへ引っ越します。




寄せ植えを撮ったついでに、
ほかのものも練習ついでに、いくつか撮ってみました。



紅葉した葉、茶花系統の植物ですが名前が不明。
101113-6.jpg



晩秋になっても元気です。デルバール社のギー・ザボア。
丈夫さでは、ダントツ一位です。(もちろん、花もきれい!)
101113-5.jpg





いつか自分の庭が持てたら、こんなアンティークな鉢を飾りたい。
101113-9.jpg


薄いピンクの花と、紫色の葉の組み合わせがきれい。
101113-8.jpg



今度のクリスマスで、12才になる小太郎。
納豆が大好きです。
101113-7.jpg



今日のしろくん。歯茎の赤みはとれましたが、なんとなく痛そう...
でも、猫タワーに元気よく登って、バリバリを爪研ぎしてましたよ~!
101113-10.jpg





テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

23 : 59 : 08 | ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
マイ・バースデー
2010 / 11 / 15 ( Mon )

僭越ながら...今日、11月15日はマイ・バースデー...


ねこまねきさんからは、こんなものをいただき....
101115-4.jpg
ねこまねきさんが撮った、しろくんの写真を入れたトートバッグです。
かわいすぎて、使うのがもったいないくらい...
写真の下にはいった、LOVEの文字。銀色のスパンコールで
ますますプリティ....感激しちゃいました。




東京に住む友人からは、お菓子が届き.....
101115-1.jpg
ピエール・エルメのマカロンだそうです。
初めていただきます。 美味しそう~。




いろいろいただいて嬉しくなってしまったので、
夕飯は久しぶりに、サーモンコロッケと相成りました。



実家の母のオリジナルレシピで、
昔からある、あけぼのの鮭缶を使います。


ポテトコロッケとクリームコロッケを合体させたような....


茹でてマッシャーでつぶしたじゃがいもに
オリーブオイルで炒めたタマネギとにんじん、
鮭缶、ホワイトソース(少々...)を混ぜ合わせます。


ホワイトソースを少し足すので、
ホクホクしつつ、なおかつクリーミーな食感なんです。

101115-2.jpg



じゃがいもが男爵だったからか...それとも
ホワイトソースに使ったバターの風味が良かったのか...
なかなかの出来になりました。

101115-3.jpg


トマトケチャップとソースを合わせたソースを付けて
いただきま~す!


この一年も、健康で、好奇心いっぱいに過ごすことができますように....



テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

23 : 29 : 46 | クッキング | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
鳥広さん
2010 / 11 / 16 ( Tue )

蒲郡市御幸町にある、鳥広さんへ行ってきました。
リニューアルした時に一度伺って以来、本当に久しぶり...




普段は、ほとんどアルコールをいただかないmanunuですが、
今回は品揃い豊富な、ベルギービールをオーダー。



ベルギービールは初めて飲むので...と、飲みやすい種類を選んでいただきました。




「ウイットカップ トリプル」 アルコール分/7.5%
              (原材料/麦芽・とうもろこし・ホップ・酵母)
torihiro-1.jpg
瓶のラベルと同じイラストがグラスにも描かれています。
とてもフルーティーで、甘みさえ感じるような、
すっきりとした味わいです。



【突き出し】
torihiro-2.jpg



【手羽先】ジューシーです..
torihiro-5.jpg



【軟骨】ほどよいコリコリ感...
torihiro-3.jpg



【鳥広サラダ】フレッシュでおいしい..
torihiro-6.jpg



せっかくなので、もう1種類ベルギービールを注文しました。
今度は「もう少し度数が高くても大丈夫ですか...?」と聞かれ、
思わず「はい」..と言ってしまいました。(もう、少し酔ってた...!?)



「デ・リリウム トレメンス」アルコール分/8.5%
              (原材料/大麦麦芽・ホップ)
torihiro-4.jpg
瓶もグラスもとってもかわいい~!
こちらも、フルーティーな甘みがあり、飲みやすい...



【唐揚げ】さっぱりしています...
torihiro-7.jpg



【ひろなべ】(冬期限定)
torihiro-9.jpg


ポン酢かすきやき、どちらかを選ぶことができるので、
すきやきでお願いしました。
白菜など野菜がたっぷり。鶏肉やつくねも入って、ボリューム満点です。
これで1人前なんですよ~!


ぐつぐつ煮えてきました。お腹いっぱいなはずなのに、
美味しいので、どんどん食べることができました.....(^^;)
torihiro-10.jpg


濃厚なだし...なんでも、長時間鶏ガラや鶏肉を煮込んでとったスープだそう...
コラーゲンたっぷりとのことなので、しっかり頂きましたよ.....(笑)
最後にはうどんを入れて...これも絶品!




【デザート/杏仁スペシャル】ほどよい甘さが美味しい...
torihiro-11.jpg



カウンターの後ろの棚のディスプレイも素敵。
torihiro-13.jpg
torihiro-12.jpg
torihiro-14.jpg



鶏肉も鍋もデザートもベルギービールも、すべて美味しかったです!



ごちそうさまでした。


炭火焼き 鳥広
http://www.tori-hiro.com/menu.html

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

22 : 37 : 51 | そとごはん | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
手作りシューマイ SOS!
2010 / 11 / 24 ( Wed )

今日で2回目のトライ、手作りシューマイです。


前回作った時には、形が今ひとつ上手くできませんでした。
その後にネットでいろいろ調べてみましたが...
どうもピタッとくる方法がなくて。



今日の様子はこちらです。


材料は、豚ひき肉・帆立(缶詰)・タマネギ・生姜。
フードプロセッサーで混ぜます。
調味料は、醤油・砂糖・塩・コショウ・酒・胡麻油。
101124-3.jpg





左手の親指と人差し指で円を作り、
その上にシューマイの皮を置き、具を乗せます。
前回は皮から具が溢れてしまったので、今回はちょっと少なめにしました。

こうして作った(ミニ)シューマイ24個。
101124-2.jpg





中華セイロにのせて...
101125-4.jpg





10分間蒸しました...
101124-1.jpg


美味しいのだけど...
もっと円柱のかたちのシューマイを作ってみたいな...


どなたかアドバイスを~!  SOS!





《追記》
COOKPADに、卵のパックを使う方法が載っていました!
次回はその方法を使ってみようと思います。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

22 : 31 : 05 | クッキング | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
今日のしろくん-性格一直線
2010 / 11 / 26 ( Fri )


日に日に寒くなってきましたね。



もちろん、しろくんも寒がりさん。


昼間、事務所入り口に置いてある椅子の上でまったりしています。


下にはパネルが敷いてあるので(昼間はいつもコンセントを抜くところ、
この日は気温が低いから...と電源は入ったまま...)、
太陽の光と、パネルの熱にサンドされて、
このうえないぬくぬく状態です。


両前足を伸ばして、気持ちよさそう~...というより
ちょっと暑そう........(^^;)

101126-しろくん


実は、夜のあいだもこの場所で眠るのですが、
先日、うっかり下のパネルのコンセントが抜けたままで
一晩を過ごしてしまいました。


いつもは、寝床から起きて、のんびり体を伸ばしながら来るのに、
その朝は、起きるなり「寒かったよ~~!!」と言わんばかりに
唸りながら事務所から駆けだして、別の部屋の猫ベッドに入ってしまったとのこと。


その後(午前中)しばらくは、「しろちゃん~♪」と声をかけても、
目が釣り上がって返事もせず.......相当、怒っているようでした。


体もあたたまった午後は、いつものようにゴロゴロと喉を鳴らす、しろくんに戻っていましたが、
感情をストレートに出すところなど、本当に「性格一直線」という感じ。


個性がありますよね~。


そんなところが、ますますかわいい、しろくんです。


パネルのコンセントが抜けてないか、
わたしも気をつけるね...しろくん...




テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

22 : 45 : 14 | しろくん | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
宮路山もみじ狩り-2010
2010 / 11 / 29 ( Mon )


ハイキングなどが大好きなmanunu。



東海道赤坂宿から西方にある宮路山も紅葉真っ盛り。
コアブラツツジともみじの競演です。
もみじまつりを明日に控えた11月27日(土)、
晴天にも恵まれた午前中に出掛けてきました。


お祭りをあえて避けて...と思ったら、
予想以上に紅葉狩りの人がたくさんいらっしゃってました。


いちばん見頃ですものね...♪



一眼レフを持ったカメラマンも大勢!!


大きなもみじの下は、撮影スポットらしく、
何人かのカメラマンが、三脚を立てて、
じ~っと「その瞬間」を待っていました。


とりとめもなく、歩きながら撮った写真をアップしてみますね... 
きれいな空気を吸って、心底リフレッシュできました!



宮路山-101127-2



宮路山-101127-4



宮路山-101127-3



宮路山-101127-7



宮路山-101127-5



宮路山-101127-6



宮路山-101127-9



宮路山-101127-10



宮路山-101127-11



テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

23 : 20 : 49 | 季節のできごと | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。