スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
レオナール フジタ展
2009 / 08 / 30 ( Sun )
一昨日、名古屋の松坂屋美術館で開催されている

レオナール フジタ展」を観に行きました。


レオナール フジタ(藤田嗣治)については

ほとんど知識がない状態でしたが、今回、なかでも

彼が晩年全身全霊をかけた「平和の聖母礼拝堂」のための

綿密なデッサン群に、感銘を受けました。


昨年全国を巡回した大作も見事ですが、

展覧会ラストに現れる平和の聖母礼拝堂にまつわる

資料の数々、ぜひみなさんに観ていただきたいと思います。




スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

23 : 10 : 59 | 展覧会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
川合玉堂展
2011 / 10 / 08 ( Sat )


川合玉堂展に行って来ました。

111008-kawai.jpg

まだまだ開催されているから....とのんびりしていたら、
会期は今日を入れて残りあと3日となってしまいました。





久しぶりの松坂屋美術館。
以前にもここで「川合玉堂展」が開催されたことがあり、
その時に観た印象が忘れられなくて、今回改めて足を運ぶことになりました。




胸のすくような大胆な構図。柔らかい色彩。
そこに生きる人々の姿。緻密な鳥の描写。




チケットにも書かれているように、まさしく「日本の原風景」がありました。




観るたびに、その風景の中に入っていきたい衝動に駆られます。
現在の生活からは到底想像もできないような過酷な部分もあるのでしょうが、
私たちが失ってしまったものが、そこに息づいています。





アートの秋。
愛知県美術館やボストン美術館へも行きたいので、
見逃さないように、会期を要チェックです.......(^^;)










テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

22 : 38 : 39 | 展覧会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。