スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
のんほいパーク
2011 / 09 / 04 ( Sun )


110904-7.jpg

豊橋市にある「のんほいパーク」へ行ってきました。
豊橋総合動植物公園....園内は自然史博物館のほかに
動物園ゾーン・植物園ゾーン・遊園地ゾーンがあります。




今回は雨だったので、植物園ゾーンの温室だけの見学でしたが、
全体には大変ゆったりとした作りで、広いんですよ~。
お弁当持っていくのもいいですし、一日中遊ぶことのできる場所です。






温室のなかでまず気になったのが、この白い小さな花。
ネームタグがついていなかったので、わからずじまい...
次回行ったときに、係のひとがいたら聞いてみよう。
110904-12.jpg



大好きな「木立ベゴニア」
やわらかな花びら、優しげな色合い、うつむくような咲き方。
この花を見ていると、心が和みます。
110904-2.jpg



すっきりとした佇まいの「スイレン」
ベゴニアやスイレンを見ていると、以前出掛けた、掛川花鳥園を思い出します。
鳥も花も種類が豊富で楽しめました。2回ほど行ったでしょうか...
110904-3.jpg



これは、ちょうど咲いていた「マツリカ」、初めて見ました。
夜香木のような濃厚でとても良い香り~♪ 
ジャスミンティー(茉莉花茶)に使われるそうです。
110904-5.jpg



「ハイビスカス」マクロレンズがなかなか使いこなせません....(>_<)
110904-11.jpg



同じくハイビスカスの部屋にあったのが「パボニア インテルメディア」
ブラジル原産のアオイ科だそうです。花弁のかたちと色が個性的。
110904-6.jpg



今日1番のお目当てはこちら...「ショウジョウトラノオ」
ポインセチアに似ているため、ワイルドポインセチアとも呼ばれるそうです。
赤い花が印象的。
110904-10.jpg


110904-8.jpg





実は今回、定期券(年間パスポート)を作りました!
通常600円の入園料ですが、この2000円のパスポートで
気が向いた時いつでも行けるのが魅力です。
自宅から車で30分ほどなので、月に一度くらいのペースで行けたらいいな...
110904-1.jpg




スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

21 : 49 : 21 | のんほいパーク | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アサギマダラの飛翔シーン撮影はむつかしい....
2011 / 10 / 17 ( Mon )


昨日、アサギマダラの飛翔シーン撮影に挑戦しよう...と
もういちど、のんほいパークへ出掛けました。






最盛期を過ぎたとはいえ、まだフジバカマは咲いていますが、
風が少々強かったことも影響したのでしょうか....
一週間前には、夢のような乱舞に出会えましたが、
今回はあまり飛んでいませんでした。




ただ、先週にくらべると、カメラマンさんの数は増えて、
三脚が何台も置かれていました。





蝶は全体で5~10、いるかいないかで....少ない....。
時には姿の良い蝶のまわりに、私も含め3人のカメラマンが
その瞬間を撮ろうと、カメラを構えたままで
じ~としていることも。
ほかの人が見たら、何やってるんだろう~という光景でしたね.....(^^;)




蝶の飛翔撮影なんて、初めて....
そのわりに、予習が足りなかったこともあって、
まったく撮ることができませんでした~(>_<)
難易度高いですよ~。





今回の反省を込めて、2枚ほどアップします。

111017-2.jpg



111017-1.jpg



シャッタースピード優先モードを使う時に、
シャッタースピードを上げすぎて、画面が真っ暗になったり、
蜜を吸い続ける時間が長いので、途中でちょっと気を抜いた瞬間に
飛んでしまったり....




帰ってから、蝶の撮影のサイトを調べてみたら、
広角レンズがいいとか、マクロ90mmがいいとか、
置きピンだの...みなさん、いろいろと書かれています。



もっとこういうサイトを読んで、勉強していかないと行けなかったですね。



あ~、本当に難しかった。
改めてカメラの奥深さを感じた一日でした。





そのあとは....気分を変えて植物園内を散策。

111017-9.jpg

雑木林のようで、歩いているととても気持ちが良いのです。





その一角に、水引草とほととぎす。
111017-3.jpg

群生しているほととぎすの蕾がいっぱいだったので、
咲いたら壮観だと思います。また、見に来たいな...



木々の根元、木陰になった場所には
あちらこちらに、クリスマスローズが植わっていて、
こちらもシーズンになったら、素敵な光景になりそうです。



ズイナの紅葉が始まっていました。早いですね....
111017-4.jpg






うつぎも何種類か植栽されていました。
「ひめうつぎ」が好きなのですが、ほかのうつぎにも興味津々。





バラ園には、秋バラが少し咲いていました。




これはなんでしょう?
111017-5.jpg
デルバールのオリビエ・ローランジュにも似ているけど、
ちょっと違うみたい。一重のバラも最近気になります。
ピンクのグラデーションが優しげで美しい。




こちらも咲き方がきれいでした。
111017-6.jpg





ここのバラ園はネームプレートがついていないため、
せっかくお気に入りのバラを見つけても、名前がわからないのが残念です。
ネームプレートをつけていただくよう、お願いしようかな.....





コスモスは、前日の雨で倒れてしまっているものもありました。


111017-7.jpg




どの色も素敵ですが、ついつい白とかピンク系の優しい色合いに
目が行ってしまいます。

111017-8.jpg













テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

22 : 27 : 39 | のんほいパーク | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
のんほいパーク Part 1
2011 / 11 / 28 ( Mon )


宮路山に行った日の午後、お天気も良いので
のんほいパークまで足を伸ばしました。




のんほいパークでは、アジアゾウの赤ちゃんが9月17日に誕生しました。
公募で決まった名前は「マーラ(mala)」日本語では花の冠の意味だそうです。





一般公開は11月26日(土)から始まりました。
朝9時から3カ所ある入場門で配られる整理券で、
午前11時からの観覧に参加できます。





ちょうど行った日から公開スタートでしたが、
午前9時20分位にはすべての整理券が配布終了だったとのこと。
12月25日(日)までの、土・日・祝日に一般公開されるので、
できれば一度、マーラちゃんに会いたいな...と思っています~♪






のんほいパークに着いたのは、午後2時30分頃。その日はイベントもあったようでした。
111128-1.jpg






なにか大道芸のようなものをやってる!....と思ったら、終わったところでした...残念。
まわりに座っている子どもたちの後ろ姿...かわいいな~
111128-2.jpg





そのまま、アフリカ園へ。エランド2頭が角を突き合わせていました。
瞳が大きくてきれい....
111128-3.jpg




同じゾーンでキリンもゆったり。
111128-4.jpg







続いて、サル山ランドへ。そこで、ニホンザルの子サル発見!
あちらこちら動き回り、じっとしていません。
111128-7.jpg






111128-5.jpg





111128-6.jpg




111128-8.jpg

元気な姿、いつまでも見ていたくなっちゃいます....






器用にチェーンのはしごを渡るさるさん。
111128-9.jpg





物思いにふけるさるさん。
111128-15.jpg







サルデッキでは、ダイアナモンキーの親子に会いました。
ガラス越しなのでぼやけた画像ですが、ちょうど目の前で
お母さんサルと子ザルが一緒になってほのぼのとした姿を見せてくれました。
111128-10.jpg




続きは、また.....




テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

23 : 45 : 51 | のんほいパーク | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
のんほいパーク Part 2
2011 / 11 / 29 ( Tue )





のんほいパークのサルデッキの北には、大沢池が広がります。

111129-3.jpg




ホームページを見ると、もともと農業用のため池だったそうです。
オナガガモが1番多く、続いてハシビロガモ、マガモ、ホシハジロ、カルガモ、
キンクロハジロ、ヒドリガモ、オシドリなどがいるとか.....

111129-1.jpg




鳥のことはどれがどれだか...全然わからなくて......(^^;)
でも、水面を泳ぐ姿は見ていて気持ちの良いものですね。
111129-2.jpg






大沢池まわりや、のんほいパーク内あちらこちらに
サザンカの木が沢山植わっていて、きれいな花を咲かせていました。
(多分サザンカだと思いますが、もしかして寒椿?)
花の少なくなるこの時期、風景を彩ってくれる貴重な花でもあります。
111129-4.jpg






すぐ横にある、オーストラリア園へ。
ここには、ケナガワラルー・クロカンガルー・パルマワラビー・エミューがいます。
この子たちは.....?
111129-5.jpg







筋骨隆々、ボスのような大きな子。毛並みが黒っぽいから、クロカンガルー....?
111129-6.jpg






日も徐々に落ちてきたので、動物園はこれくらいにして....
野外恐竜ランドの横を抜け、植物園方面へ向かいます。
111129-7.jpg





先月アサギマダラに出会った場所は、フジバカマがすっかり刈られていました。
111129-8.jpg






皇帝ダリヤ、もうしばらくきれいな花を見せてくれそうです。
111129-9.jpg





雑木林の木々の根元に、はやくも早咲きの水仙が咲いていました。
夕日をうけた姿をそっと撮ってみました。
111129-12.jpg



秋ばらがちらほらで寂しいですが、やっぱりバラ園も見ないと.....! 
こちらはオレンジがきれいな「花笠」
111129-12-.jpg




花は咲いていませんでしたが、こんなバラあるのですね。
「ムーンライトトヨハシ」 新芽がふいてる....春が楽しみです!
111129-11.jpg





111129-13.jpg




111129-10.jpg





「バイランド」 デルバールのミサトみたい....
111129-14.jpg






時刻は午後4時近く....1時間半ほどの滞在でした。空に飛行機雲が見えたので思わずパチリ。
それにしても、雲ひとつない素晴らしい晴天の一日でした。
111129-15.jpg






帰り道、車の中から....オマケの一枚。豊橋市は市電の街です。
ぶれて見づらいですね~。以前はこんな車両はなかったのですが、
ヤマサのちくわの全面広告をまとった市電です。
111129-16.jpg






テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

22 : 32 : 10 | のんほいパーク | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アジアゾウの赤ちゃん マーラ
2011 / 12 / 11 ( Sun )


今年9月17日に、のんほいパークでアジアゾウの赤ちゃんが生まれました。
先月26日から12月25日までの限定で、土日祝のみ
午前11時から1時間ほど公開されています。




今日、マーラちゃんに会ってきました!




午前9時から配布の整理券を手に入れ、午前11時前に象舎の裏手に集合します。
見学する入り口に、これが飾られていました。
111211-9.jpg


生まれた時は、毛がふさふさでマンモスみたいだったんだ......
(そういえば、私が子供のころ、東山動物園に行ったときに
子象の背中に乗る...というイベントがあって乗ったことを思い出しました。
そうそう...確か毛がチクチクしました)






現在体重は176キロ、1回10~12リットルのミルクを一日10回くらい飲んでいるそうです。
順調に育っていて、この頃は好奇心が出てきたのでやんちゃな行動をするとか...




10名ずつ、1分間だけの見学なので、あっという間です....(^^;)




私が見た時には、
飼育員の方からミルクをちょうどもらっているところでした。

111211.jpg

1分しかない...と思うと焦ってしまって、手前の柵にピントが合ってます(^^;)






そのあと、一度哺乳瓶を外して..... わ~、顔が見えました、かわいい~~♪
111211-6.jpg






ふっくらまあるいお顔になってきましたね。細かい毛も見えます。
111211-2.jpg





もっとミルクがほしいよ~と飼育員さんにおねだりです。
111211-10.jpg





飼育員さんに、長いお鼻を持ってもらって、ミルクをごくんごくん....
111211-8.jpg





....と、ここまででした~。





実際に見ると、想像以上に可愛くて!!
時間が許せば、もう一度見学に行きたい心境です....(^^)




屋外での一般公開はいつ頃になるのでしょう。
(あるニュースでは、上野動物園にいずれ返さないといけないようなことも....)
東日新聞ニュース(12月7日付け)



のんほいパークで、成長を見守りたいものですね。








テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

22 : 13 : 25 | のんほいパーク | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
のんほいパーク 鳥-動物編
2011 / 12 / 12 ( Mon )



昨日のんほいパークへ行った時に撮った動物や鳥たちの写真です。







マーラちゃんを見学する前に象舎を見ていたら....
お父さんのダーナの食事時間が始まりました。
111212-11.jpg




長い鼻を上手に使って青々とした草をどんどん食べていました。
111212-2.jpg






サルさんたちは、サル山の下でひなたぼっこ。子ザルも相変わらず元気でした。
111212-1.jpg




ほとんどのサルさんたちが、サル山の下でひなたぼっこなのに、
サル山でがんばっていたさるさん。
寒いせいか、前脚を後ろ脚の下に敷いてます。
111212-8.jpg




チンパンジー舎では愛嬌のある子に出会いました。
111212-6.jpg



手前のほうに出てきてくれて、手招きするんです。
それで「写真撮っていい...?」と話しかけたら、うんうんと頷くんです。びっくり...! 
和やかな良い表情をしてくれました。
111212-7.jpg






布のかげから、恥ずかしそうに外をみているオランウータン。
111212-5.jpg










111212-10.jpg





111212-4.jpg




111212-9.jpg






111212-3.jpg





いつ行っても、楽しい時間が過ごせます~♪




テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

22 : 45 : 06 | のんほいパーク | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
のんほいパーク 植物-風景編
2011 / 12 / 13 ( Tue )



今年ほど「サザンカ」が気になった年はありません。
意外とたくさんの場所に植えられているのに初めて気がつきました。
品種も多く、そして、どれも美しい....
111213-7.jpg








植物園で今年最後の紅葉に出会いました。
真っ赤というより、淡いオレンジ色がやさしい風合い。
111213-3.jpg






冬の北風に揺れていました。
111213-2.jpg






111213-10.jpg







コナラの大木の枝が陽射しをうけてキラキラ....
大きく張り出した枝振りが素敵で、いつまでも見ていたい気持ちになります。
111213-4.jpg






葉ボタンがきれいに植えられています。
葉ボタンといえば...園芸店など売られているものを見ても、
以前と比べ、このごろは品種が格段に増えましたね。
111213-1.jpg






そんなに恐竜好きではないけれど....
被写体として面白く、ついつい撮ってしまいます.....(^^;)
これはイグアノドン。
111213-6.jpg








111213-5.jpg






メタセコイアの枝に何回もジャンプしていた男の子。
それを優しく見守るおかあさん。
111213-8.jpg







111213-9.jpg






初冬ののんほいパークでした。




テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

22 : 04 : 47 | のんほいパーク | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1月2日 のんほいパークにて Part 1
2012 / 01 / 02 ( Mon )


のんほいパークは今日から営業がスタート。
午後すこし時間を作って、初訪問しました。





立派な門松がお客さんをお出迎えします。
120102-10.jpg




いつもと違う方向、カバ舎のほうから歩いていくと、向こうにシマウマが見えました。
アフリカ園の中央の通路を歩く人が写ってしまってますが、
こちらからのアングルが、自然ぽくていいな~と発見。
120102-11.jpg




120102-12.jpg





ちょうどこの日「新春ぐるぐるガイド2012!」が行われていました。
チンパンジー舎では、飼育員さんが「ねぎ」をあげるところです。
120102-4.jpg





チンパンジーが物を投げるために、全面に張られたネットのおかげで
いまひとつパチッと撮れません。仕方ないですね.....
みんな寒そうながらも美味しそうに食べていましたし、おかわりもしていました。
120102-5.jpg






ねぎは風邪に良いので、あげているそうです。
(飼育員さんが、お子さんに「ちゃんとねぎ食べているかな~」と聞くシーンも)
白いところが美味しいと知っていて、緑の部分を残す子がいるのですが、
その横に来て、ちゃっかりもらって食べている子もいます。
本当に見飽きないですね~。






一匹離れて食べていたオスのチンパンジー。
120102-13.jpg





愛嬌がありますね~。
120102-6.jpg





チンパンジー舎の中は、一匹ずつ個室になっていて、
それぞれの部屋も決まっているそうです(必ず自分の部屋の戻るのだとか....)
おりこうさんだわ......









ふ....と見上げると、まるで絵画のような光景が広がっていました。
120102-3.jpg









今日は、これまで行っていなかったトラやライオンのゾーンも覗いてみました。
トラさん、ある1カ所の臭いをしばら~く嗅いだあと、こんな表情を....
120102-8.jpg
ねこちゃんでも、こんなことがあります。やっぱりネコ科。同じなんでしょうか...








横のライオン舎では、メスライオンが奥で寝ていたオスライオンに
大きな声で呼びかけていました。するとオスライオンがのっそりと立ち上がり、
メスライオンへ近づきながら前方へ出てきたのです。
お客さんがいっぱい集まっています。






「ちょっとあなた、そんな奥で寝てないで、お客さんも増えてきたから、
 サービスしなさいよ...こんな風にきりっとポーズをとるとか...」
120102-2.jpg





「せっかく気持ちよく寝てたのになぁ....。
 お~みんなカメラを構えているな。それじゃぁ、こんな感じでいいのか?」
120102-1.jpg







「でも、やっぱり眠いな~。正月くらいはのんびりさせてくれよ...」
120102-9.jpg
...とそのまま奥へ戻ってしまいました。




会話の内容は定かではありません....(^^;)





豊橋は大変風の強いところです。この日も冷たい寒風が容赦なく吹き付けていました。
120102-7.jpg







続きはまた改めて...








テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

18 : 39 : 47 | のんほいパーク | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1月2日 のんほいパークにて Part 2
2012 / 01 / 03 ( Tue )



母親サルと子ザル。手前にピントが合ってますが.....(^^;)
お母さんの愛情が伝わってきます。
120103-1.jpg





マーラちゃんも元気です。
生まれた時には90キロだった体重が200キロになったそうです。
(お父さんは5トン、お母さんは4トンとのこと)




この日から、毎日午前11時と午後2時、それぞれ1時間ずつの公開となりました。
整理券は不要です。その時間になるとお客さんたちがいっぱい集まってきます。




寒い日だったので、前回開いていたアルミサッシが閉められていて....
観察するのも窓のガラスに後方の物や人が反射して見づらいし、
写真も~(^^;)



以前にも増してやんちゃでした。
120103-2.jpg




120103-3.jpg





120103-4.jpg




120103-5.jpg






カラスがいっぱい飛んでいた空。
120103-9.jpg




120103-10.jpg




山茶花もそろそろ椿にバトンタッチ
120103-7.jpg




120103-8.jpg




影が長くのびる夕暮れ。本当の寒さはこれからですね....
120103-6.jpg




1月2日ののんほいパークでした。






テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

21 : 54 : 40 | のんほいパーク | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
オランウータンのウランちゃん
2012 / 01 / 19 ( Thu )


今年に入って2回目ののんほいパーク訪問。
この日は曇り日でとても寒かった...




オランウータンのウランも布を被って寒そうにしていました。
120119-1.jpg




ウランの母親ウーコは、2009年の12月2日未明に
腎不全のため亡くなってしまったそうです。
精神的に不安定になったウランはしばらく展示も休止していたようですが、
このごろはすっかり元気になったとのことです。





この写真を撮ったあと、極地動物館をまわり戻ってきたら
ちょうど午後の食事時間でした。
飼育員さんと向き合ってチンゲンサイをたべるウランちゃんです。
何かおしゃべりしているみたいですね♪ かわいいな....


120119-2.jpg






120119-3.jpg






120119-4.jpg






120119-5.jpg





120119-6.jpg






120119-7.jpg





120119-8.jpg




飼育員さんをとても信頼している感じのウランちゃん、
大切にしてもらってるんだな~と思います。
ちょうど良いタイミングで、食事タイムに出会えてよかった...







テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

22 : 14 : 27 | のんほいパーク | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。