スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
シャルトルーズ・ドゥ・パルム
2011 / 05 / 16 ( Mon )



ようやく開きました~♪
シャルトルーズ・ドゥ・パルム(デルバール)


110516-1.jpg


        110516-2.jpg


110516-3.jpg
同じような写真を何枚もごめんなさい...(^^;)
(背景はカンパニュラの涼姫)


想像以上に美しい咲き方に感動してしまって、
今朝出勤前に慌てて撮りました。


紫がかった濃いピンク(パルマヴァイレット)。
グラマーな花の形。濃厚でありながら、スッキリとした香り。

うちのベランダにはなかった色合いです。






夕方にはここまで開きました。
開くとまた違った表情になります。可愛い感じに....
グラスにさして玄関に飾りました。
        110516-4.jpg







スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

22 : 29 : 17 | rose | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
フランス・アンフォ
2011 / 05 / 19 ( Thu )



今年春、ガーデンガーデンさんで大苗を購入した
フレンチローズ、デルバール社のフランス・アンフォ。




黄色のバラがひとつほしいな....と
狭いベランダでも育てられるよう「Pot」の表示のある苗から
たまたま選んだ「フランス・アンフォ」なのですが....




バランスよく枝が成長し(姿がとてもきれい)、
つぼみも沢山つき、葉の色も艶やか。
今のところ病害虫も被害もほとんどなく....
初級者のわたしにぴったりのバラでした。



110519-1.jpg





上の写真には写っていないところにも、こんな可憐なつぼみが....
110519-4.jpg






(外側の花びらが少しよごれていますが)咲いた姿も美しい。
フルーツ系の香りが持続し、切ってからの花持ちも良いです。
レモンイエローの花を囲む、オレンジ色のつぼみも
アクセントとなってかわいいですね...
110519-2.jpg




黄色のバラをお探しのかた、いかがでしょう....♪


テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

21 : 37 : 12 | rose | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
Bienvenue(ビアンヴニュ)とFrance Info(フランス・アンフォ)
2011 / 05 / 25 ( Wed )



雨があたったため、最初のつぼみたちが傷んでしまい
開花する様子がないので、二番目のつぼみたちに託しました。


☆Bienvenue ビアンヴニュ(デルバール)
        110525-2.jpg


110525-1.jpg

 
        110525-3.jpg


花びらの縁に切れ込みがはいり、
それが幾重にも重なって、とてもかわいい感じです。
花の形は、まるでスズランを思わせるような
どちらかというとベル型.....
これは今朝の写真ですが、夕方にはかなり開きました。

1番目のつぼみが開かないので、やきもきしましたが
ようやく本来の姿を見ることができました。



柑橘系の香りも清々しく、爽やかです。


大苗といっても一年目なので、なるべく苗に負担をかけないように、
早めに花を切ろうかな....と思います。







こちらも今が真っ盛り。次から次へと咲いています。
☆France Info フランス・アンフォ(デルバール)

110525-4.jpg


        110525-5.jpg




最盛期を迎えている状態なので、今朝、置き肥を株元へ。
2番花に備えます.....






テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

23 : 07 : 18 | rose | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
La rose des Vents  ラ・ローズ デ バン ~バラの風~
2011 / 06 / 05 ( Sun )

        梅雨の晴れ間となった土曜日。


        やっぱり出掛けてしまいました....La rose des Vents


        昨年、一昨年と2回行ったから、
        もう今年は行かなくてもいいかな..な~んて思っていましたが.....
        ばらもにさんたちのブログを拝見してしまうと、
        またあの風景に出会いたくなってしまって~♪


110604-18.jpg

         110604-23.jpg


        午前11時のオープン前から次から次へとお客様がみえて、
        オープンから15分位過ぎた段階で、ほぼテーブルは満席に。

        バラは咲き終わったものも多く、
        全体的には見頃ぎりぎりかな...という状態でしたね....
        (次の出番を待つあじさいなどが、木陰でひっそり佇んでいました)
        でも、雰囲気の良さが風景を包み込んで、
        涼しげな風が吹き、心地よい音楽が流れ、美味しい食事をして
        椅子に座っていると「このまま一日中ぼ~っとしていたい」という
        気持ちになってしまいます。
        




        110604-2.jpg 110604-6.jpg

        110604-4.jpg 110604-1.jpg

        110604-14.jpg 110604-8.jpg

        110604-21.jpg 110604-16.jpg

       110604-5.jpg 110604-20.jpg 110604-9.jpg

       110604-3.jpg 110604-15.jpg 110604-7.jpg

       110604-17.jpg 110604-11.jpg 110604-13.jpg

       110604-22.jpg 110604-19.jpg 110604-24.jpg


        春のバラ巡りのフィナーレを飾るLa rose des Vents
        幸せな時間を過ごせました~♪

        
        La rose des Vents
        http://la-rosedesvents.com/







テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

15 : 15 : 37 | rose | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
ガブリエル
2011 / 06 / 08 ( Wed )


我が家のベランダのバラたち、
春の1番花が、とうとうフィナーレとなりました。




トリを飾ったのは、河本バラ園の「ガブリエル」
110608-ガブリエル



4年前に初めて出会って以来、
今年は1番たくさんの花を長期間見せてくれました。



何が良かったのかな....?
株自体が充実してきたこともあるし、
今年は植え替えに「木紅木」さんおすすめのブレンド土を使ったっけ....



また、昨年は週末だけに、根元に液肥・葉面散布にキクノールブレンド液だったのが、
今年はもう一歩進んで、週末は液肥(プラス葉面散布)、
週半ばにはキクノールのブレンド液を根元・葉面両方に使っています。
(開花時期だけは、液肥を控えましたが....)



気温が上がってきたこのごろ、
いくつかの葉を害虫に食べられるようになってきましたが、
今のところ元気でいてくれます。
(虫が嫌うように、ニームケーキを根元に置いてみよう)






いつまでも元気な姿が見られますように.....








テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

22 : 58 : 20 | rose | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Oさんの庭
2011 / 06 / 28 ( Tue )


ブログアップが遅くなってしまいましたが......(^^;)
先月5月の「お宅訪問」です。




今年1月、「ガーデンガーデン」で偶然出会ったOさん。




その時いろいろお話させていただいたところ...
100坪のお庭で、バラなどを無農薬で育ててみえると聞き、
その季節になったら、ぜひとも遊びに行かせてくださいね~と
お願いしてあったのが、とうとう実現しました。




出掛けたのは先月、5月下旬。
今にも雨粒が落ちてきそうな週末のある日、
バラに埋め尽くされたお庭におじゃましました。
  ogawa-21.jpg



ogawa-8.jpg ogawa-16.jpg ogawa-1.jpg


ogawa-4.jpg ogawa-10.jpg
        
ogawa-3.jpg ogawa-5.jpg ogawa-11.jpg




見渡す限り、バラ・バラ・バラ.....
そして、宿根草やクレマチスも美しく咲いた庭。



「そんなに手をかけていないのよ~」と仰いますが、
バラをはじめ、ポピーなどどの植物も、
立派に育って、たいへん元気な様子です。



すっかりみとれてしまい、ぼ~っとしまった私は、
レンズを向けていたものの、なんとなく地に足が
ついていない状態だったのが、写真にも出ているよう......ですね。
(カメラの腕が未熟なので、うまく撮せなくて....
 本当は、もっともっと壮観で素晴らしいお庭でした。)



ogawa-7.jpg ogawa-6.jpg

ogawa-22.jpg ogawa-17.jpg ogawa-18.jpg




バラを育てて10年以上。
最初の2~3年は薬剤を使用されていたとのことですが、
思うところあって、無農薬栽培に切り替え、
今では、ニームケーキなどを使うなどの工夫をされているそうです。



ogawa-14.jpg ogawa-13.jpg

ogawa-9.jpg ogawa-12.jpg ogawa-19.jpg


ogawa-2.jpg ogawa-20.jpg



作家の林芙美子さんのお庭をお世話していたことのある男性と
ガーデンガーデンさんで出会って、その方から、
冬の寒肥には骨粉が大事であることをお伺いしたとか........
次から次へと、バラにまつわる話が続き、
楽しい時間を過ごさせていただきました。


       ogawa-15.jpg   ogawa-23.jpg


バラのお世話のための貴重な時間を割いていただき
本当にありがとうございました。




テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

22 : 27 : 40 | rose | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
バラ栽培 備忘録
2011 / 07 / 09 ( Sat )



2番花も終わりになってきました。



黄色はフランス・アンフォ、淡いピンクはビアンヴニュ、
濃いピンクはシャルトルーズ・ドゥ・パルム、
後方になんとなく見えている白バラがガブリエル。
rose-110709.jpg






「花ぐらし」などのバラコーナーを読んでいると、いろいろ発見が!
キレイな花を咲かせるための肥料の与え方なども、本当に勉強になります。



べーサルシュートのピンチのタイミングとか....
バラについては、まだまだ知らない事ばかりですね~。


それでも、頑張って咲いてくれるバラたちに感謝!




テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

23 : 20 : 52 | rose | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
かえるちゃん登場!
2011 / 07 / 30 ( Sat )




土曜日の朝は...どうも体内時計の進みがゆっくりになります。
バラの水やりがいつもより遅くなり、慌てて灌水していたところ、
アマガエルの子どもらしき子が、ミサトさんに乗っているのを発見しました。
これまた慌ててマクロレンズを付けて撮った写真がこちら。



110730-かえる



危険を感じてか、すぐ動いてしまうので....
ピントが後ろ足に合っていますね....(^^;)



夏の暑さで少しバテ気味のバラたちに寄ってくる虫を
食べてほしいな~。



よろしくね!......かえるちゃん。







テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

22 : 48 : 48 | rose | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
秋のバラ
2011 / 09 / 30 ( Fri )



明日から10月。



夏のあいだ、バラのつぼみがついても
樹に負担がかからないように....と、ず~っと摘んできました。



もう10月になることだし、咲かせてあげたい!



今朝のフランス・アンフォ(デルバール)です。
春にくらべると小さめの花。花径は5センチくらい。やさしい香り。
rose-110930-1.jpg


マクロレンズで撮りましたが、
出勤前の時間があまりない状態で、三脚もなく、焦って撮ったため
ピントが合っていません.......どうぞご容赦を~m(_ _)m




久しぶりのバラに、嬉しくなって撮ってしまいましたが、
やはりじっくり撮らないといけませんね~。




気候がよくなると虫さんも元気になってくるから
またまた忙しくなりそう!







テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

22 : 01 : 59 | rose | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
秋のバラ 西尾バラ園
2011 / 10 / 30 ( Sun )

秋バラの季節です。
昨日、西尾市にある「西尾バラ園」へ行ってきました。
お天気もよく、陽射しが強すぎるくらいの午前中。
春と比べれば少し静かなバラ園ですが、よくよく見ていくと、結構咲いています。
自宅のバラが、品種によって花数の少ないものもあるせいか、
秋にこんな風に立派な花をたくさん咲かせることができるなんて、
さすがプロ!...と感心しながら、園内をまわりました。






春に引きつづき逢えました...「ジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ」
故レーニエ大公に捧げられたバラです(2000年作出・Meilland)
ローズピンクの覆輪がとても華やかです。
111029-4.jpg







アンジェラ(1984作出・Kordes)
111029-1.jpg








正雪(まさゆき)(1992年作出・京成バラ園芸/鈴木省三)
111029-8.jpg



111029-7.jpg









ゴールドバニー(1978年作出・Francesco Giacomo Paolino)
111029-5.jpg






ナエマ(1998年作出・デルバール)
ゲランの同名の香水に因んでいます...というだけあって
香りが大変よいのです。クライミングなので、
高い所に咲いていた花をなんとか撮ってみました。
111029-3.jpg






マヌウメイアン(1979年作出・Meilland)
びっくりするくらい、花付きが良かったです。
とても強健な種類のようですね。
111029-10.jpg








一重の白バラ。和をかんじさせる香りに、心惹かれました。
111029-14.jpg






111029-2.jpg





111029-6.jpg






みつばちも大忙しでした。一心不乱に花にもぐる姿が可愛い♪
111029-15.jpg






111029-12.jpg








花びらの裏側にくもさんが...
111029-11.jpg







バラを前にすると、やっぱり気分が高揚してしまい、
思うように撮れなくて....また時間があれば行ってみたいですね!










テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

22 : 31 : 10 | rose | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。